mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

東京交響楽団 ファンタスティック・オーケストラ~みんなで集えるコンサート~

4歳以上から入場可能なスペシャルコンサート。気鋭の角田鋼亮の指揮のもと、「火の鳥」ではプロジェクション・マッピング付きで迫力ある演奏をお届けします。ソリストには東京藝術大学声楽科に全盲の学生として初めて入学した、ソプラノの橋本夏季が登場。ハンディ・キャップのある方もお楽しみいただけるようプライオリティー・サポートをいつもより広げてお待ちしています。

【曲目】
ビゼー:「カルメン」第1幕への前奏曲
フォーレ:「レクイエム」より “Pie Jesu”
モーツァルト:演奏会用アリア「はげしい息切れとときめきのうちに」 “Fra cento affani” K.88
アンダーソン:シンコペーテッド・クロック
宮川彬良:シンフォニック・マンボNo.5
ストラヴィンスキー:火の鳥(1919年版)*プロジェクション・マッピング付

■4歳以上入場可。
■休憩なしの約70分の演奏会です。
■プライオリティー・エリア(車イス席、体感音響システム席)をご希望のお客様はTOKYO SYMPHONY チケットセンターへのお電話またはEメール(fan37@tokyosymphony.com)でお申込みください。

オススメ!掲載記事

関連記事

  • 名手ブランドン・ライデナワーが贈る輝くスペシャルプログラム

    開催期間:2018.12.18
  • 「蘭陵王」の波乱の生涯をドラマティックに描いた物語

    開催期間:2018.12.04〜2018.12.10
  • 初めて客演指揮者を迎え、朗々と鳴り渡る室内オーケストラ

    開催期間:2018.11.04
  • 小田原出身のソプラノ歌手・村山舞の歌声を美しいピアノとともに

    開催期間:2018.10.28