mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

高田博厚展

鎌倉市ゆかりの彫刻家高田博厚の没後30年を記念し、高田博厚展を開催します。

高田博厚は、昭和41年に鎌倉市に住居とアトリエを構え、昭和62年に亡くなるまで多くの彫刻作品を創作した彫刻家です。ロダン、ブールデル、マイヨールらヨーロッパ近代彫刻家についての研究を通じ、彫刻についての思索を深め、高い精神性がこめられた作品を数多く制作しています。

この展覧会は、没後ご遺族から鎌倉市に寄贈された作品を展示します。また、会期中に学芸員による展示解説(ギャラリートーク)を行います。

展示解説(ギャラリートーク)
平成30年1月27日(土曜日)午後3時(予定)
平成30年1月28日(日曜日)午前11時(予定)

オススメ!掲載記事

関連記事

  • 図案家ってどんなお仕事?…ポスター、カレンダーから探ろう!

    開催期間:2018.07.21〜2018.10.28
  • 世界のどこにもない夜景を見に行こう「スマートイルミネーション横浜」

    開催期間:2018.10.31〜2018.11.04
  • 江戸時代に行われた流鏑馬の資料、使用された鞍・鐙など馬具を紹介

    開催期間:2018.06.30〜2018.09.30
  • 柳原良平が愛した、港・横浜港の船の作品を特集展示!

    開催期間:2018.07.16〜2018.12.24