mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

タクシードライバーが通う! 博多ラーメンがおいしい店。

横浜でNo.2のシェアを誇る「ラジオタクシー」のドライバーさんに聞きました!

タクシードライバーが通う
ホントにおいしい店

【第6回】

ラジオタクシーのドライバーさんがおすすめしてくれたのが、冬にうれしいあったか〜い“ラーメン屋さん”。麺好きにはたまらない本格的な長浜ラーメンが味わえる店「たつ屋」さんです。

真っ赤な看板と、この提灯が目印!

店内に入ったら、まずは食券を購入します。


↑これを見てお分かりの通り、食券購入の段階で、麺の硬さが選べるんです。“バリカタ”“カタメ”“やわめ”の中から、編集者Wも、カメラマンO氏も、“カタメ”をチョイス!


店内の様子。3時近くに伺ったので、お客様の数も落ち着いていてスムーズに座れました。お昼どきは、並ぶことも多いようなので、みなさんお早めに!

着席して食券を出すとまず最初に聞かれるのが麺の種類。なんとこのお店の麺は自家製麺で、王道の細麺はもちろん、さらに太麺シリーズとして平打ち麺、唐辛子麺、黒ゴマ麺が選べるんです!

私、編集者Wは、こちらの王道で行かせていただきました。じゃんっ!


博多ラーメン(カタメ)¥580


もちろん麺は細麺で! スープはコクがしっかりありながら、とんこつラーメン特有のクセのある匂いがなく、とてもあっさりとした味わい。とんこつは苦手…そんな人もぜひこちらのラーメンを味わっていただきたいです。濃厚過ぎないので、スープも飲み干してしまいそうな勢い…汗。

カメラマンO氏は、こちらをチョイス。


博多チャーシューメン(カタメ) ¥880


こちらが平打ち麺になります。先ほどの細麺との違い、しっかり分かりますよね?そこに別皿できた大きな自家製チャーシューをのせて…(もちろんビールを飲みながら、チャーシューだけを食べてもOK!)


うわ〜麺が見えないっ!!こちらのチャーシューもジューシーなのですが決して重くなく、女性でもペロリといけちゃう味わいでした。

途中で“からうま”な自家製辛子高菜をトッピングして、味の変化を楽しむのツウ!とのこでもちろんやってみました。


高菜の香りがきいて、とんこつスープにさらに旨味がプラスされる感じ。


紅しょうがも加えて、何段階かに分けてトッピングでいろいろな味を楽しみました! ラーメン好きとしてはまた必ずリピしたいお店♪ トッピングごとに少しずつ味が深まるスープまで飲み干しまして…お腹いっぱい、ご馳走さまでした!

たつ屋

本当の博多とんこつラーメンのおいしさを追求し、自家製麺やスープだけでなく、辛子高菜などの自家製トッピングにもこだわったラーメン屋さん。自家製麺は、細麺のほかに、太麺シリーズとして平打ち麺・唐辛子麺・黒ゴマ麺の計4種類を用意。横浜で本格的な長浜ラーメンが味わえるとラーメン通からも人気。

  • ショップ・スポット名
    たつ屋
  • 住所
    横浜市中区日ノ出町1-66
  • 営業時間
    11:00〜24:30 [店休日]月曜日
  • クレジットカード
    不可
  • 駐車場
  • 喫煙
    不可
  • 予約
    不可
  • サービス料・チャージ
  • 平均利用額
    〜¥999
  • 個室
  • 総座数
    14席(内、カウンター10席)
  • ペット
    不可
  • テイクアウト/お弁当
  • お子様メニュー
  • ドリンク
    瓶ビール(中)
  • コース料理
  • 貸切
    不可

マップ

関連記事

  • 素材の魅力を最大限に。味わい深きチーズケーキ

  • ゆったりとしたアジアの雰囲気 鎌倉駅目の前の一軒家カフェ

  • 大人だけに許された空間、ホテルのシガーバーで特別な一杯を

  • 長葱とエビのベニエ・カリフラワーのカレー風味ベニエ