mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

福島出身シンガーソングライター 片平里菜さんが登場!

「横浜アリーナは思い出の場所 3年前と違う、私なりの何かを残したい」

歓声に包まれ歌うこと
今は違った景色が見えるはず

ふわりと舞う綿毛のようなやさしさと、野花のような力強さを秘めた歌声。少女のような繊細さと、大人っぽい色香がただよう佇まい。相反する魅力を兼ね備え、2013年のデビュー以降、多くのファンを魅了してきたシンガーソングライターの片平里菜さん。FMヨコハマ毎週木曜の番組『YOKOHAMA RADIO APARTMENT 片平里菜のカタコトラジオ』ではパーソナリティを務める彼女が、同局開局30周年記念ライブ『More Music More Live 2015〜Fヨコフレンズ〜』に出演決定。“縁を感じる”という横浜で、またデビュー前に初めて歌った思い出の場所・横浜アリーナでのライブについて、今の気持ちを語ってくれた。
「今から3年前ぐらい?3曲だけ出演したのですが、とにかく緊張したのを覚えています。終わったときにホッとしましたから(笑)。今ならきっと、ステージからは全く違う景色が見えるはず。あれほど多くの人の歓声を受けながら歌うことを想像すると、どんなに気持ちがいいんだろうって思います。私以外にも、いきものがかりさん、ファンキー加藤さん、wacciさんが出演され、とても豪華。また立ちたいと思っていた大切な場所で、私なりの何かが残せるように歌いたいです」
12月9日にリリースされる東京スカパラダイスオーケストラのシングル『嘘をつく唇』には、片平さんがゲストボーカルとして登場。スピード感のあるスカパラの楽曲と片平さんの歌声がどうコラボするのか、こちらも楽しみだ。
「スカパラのみなさんが使っているスタジオに一緒に入り、制作しました。私はいつも1人で作ることが多いので、とにかく現場が楽しかった。スタジオでの作業にレコーディング、PV撮影も、ユニークで愉快なメンバーのみなさんのおかげで、疲れることが一切ありませんでした。作詞は谷中さんと担当したのですが、谷中さんの詞が素晴らしすぎて『これがいいです!』としか言えませんでした(笑)」

自己流ではじまった曲づくり
ファンの声が自信につながった

片平さんがシンガーを志したのは中学3年生の頃。思春期の荒れた心に、一番強く刺さったのが音楽だった。ギターを弾く父と兄の影響を受け、高校3年生で弾き語りのスタイルに。曲作りは全て自己流、手探りではじまった。
「響きが好きなコードを組み合わせてメロディを作る。気に入った言葉を乗せて、曲を作っていきました。自分で作った曲を冷静に考えることがないまま、とりあえずライブに出ることになり、作って歌ってと繰り返すうちに、『いい曲だね』と喜んでくれたり評価してくれたりする人が増えて。自信がつき、曲作りが好きになりました」
ラジオ番組もあり、毎週横浜を訪れている片平さん。横浜をどんなふうに楽しんでいるのかお聞きすると、意外な答えが返ってきた。
「毎週はもちろん、プロモーションで週3回来ることも。でも仕事で来ることが多く、ゆっくりしたことがないんです。夜景を見るのが多いせいか、横浜の印象は、“さみしくなる景色”。ロマンチックな場所に、1人で来た感じがしてしまう。でも、そんなさみしさも好き。時間があったら、みなとみらいをゆっくり散歩してみたいな。横浜にしかないカルチャーを知りたい。ライブハウスやクラブにも遊びに行ってみたいですね」

————————————————————-

◆ 横浜のここが好き!
「赤レンガ倉庫の周り」

「春だったと思うのですが、夜に散歩したことがあります。広々としていて、ちょっと異国な感じの倉庫周辺の雰囲気も素敵でした。数少ないみなとみらいの思い出です(笑)。これからもっと増やしたいですね」

————————————————————-

◆ もっともっと! 知りたい!片平里菜さんのコト

■性格をひとことで表すと?
マイペース

■死ぬ直前に食べたいものは?
お味噌汁

■好きな寿司ネタは?
サーモン

■ 好きなおにぎりの具は?
うめ

■ 今旅行したい場所は?
広大な所。アラスカとか

■恋愛では肉食系、草食系?
雑食

■異性のフェチポイントは?
声。高くも低くもない、深みがある声

■ 生まれ変わるとしたら?
鳥になりたい

■ 小さい頃の夢は?
画家

■ 隠された一面は?
のんびりに見られるけど、素早く動ける

■座右の銘は?
置かれた場所で咲く

————————————————————-

◆ 本誌に載せられなかったインタビューのこぼれ話を公開!

片平里菜さんがゲストボーカルとして参加している、東京スカパラダイスオーケストラのシングル『嘘をつく唇』(12月19日リリース)のPV撮影は、実は横浜で撮影されたそう。

「ちょうど一昨日、撮影してきたんです。私は日本丸の近くと関内周辺で撮影しました。メンバーのみなさんは、中華街にも行ったようです。ぜひPVをチェックして、横浜やみなとみらいのスポットを探してみてください」

————————————————————-

◆ PROFILE
片平里菜

1992年生まれ、福島県出身。10代のアーティストのみによるフェス『閃光ライオット2011』で、1万組の中から審査員特別賞を受賞。2013年8月シングル『夏の夜』でメジャーデビューを果たす。2014年8月には1stアルバム『amazing sky』をリリース。今年8月には5枚目のシングル『誰にだってシンデレラストーリー』、そして12月9日リリースの東京スカパラダイスオーケストラのシングル『嘘をつく唇』ではゲストボーカルとして参加。2016年2月からは過去最大キャパの3rdワンマンツアー『そんなふうに愛することができる?』も控える。
http://www.katahirarina.com

————————————————————-

◆ INFORMATION

『Fm yokohama THANKS! 30th ANNIVERSARY More Music More Live 2015〜Fヨコフレンズ〜』
日時:12月19日(土) 会場15:30 開演17:00
会場:横浜アリーナ
出演者:いきものがかり、ファンキー加藤、片平里菜、wacci
チケット料金:8,470
http://friends.fmyokohama.jp

オススメ!掲載記事

関連記事

  • おいしい情報、ぎゅっと詰め込みました♪

  • 木の実やフェルトを使って素敵なクリスマス飾りをつくろう

    開催期間:2017.12.02〜2017.12.03
  • ユネスコの「世界無形遺産」に指定される「能」と「組踊」の競演

    開催期間:2018.02.04
  • 大人だけに許された空間、ホテルのシガーバーで特別な一杯を