mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

日本郵船歴史博物館で明治150年記念特別講演会、開催(1)

平成30年(2018年)は、明治元年(1868年)から満150年の年に当たります。政府が提唱する「明治の歩みをつなぐ、つたえる」趣旨に賛同し、日本郵船歴史博物館にて7月から9月にわたり3つの講演会が実施されます。

 

初回は、7月7日(土)に開催される「彌太郎を支えた会津の侍船乗りたち」。明治の初め、岩崎彌太郎のもとに七つの海を目指して馳せ参じた山国・会津の侍とその子弟たちがいた。凄惨な戊辰戦争を生き抜いた彼らは、何故に船乗りを志したのか。日本近代海運史の1ページを彩る足跡を辿ります。

 

明治150年特別講演会①
[日時]7月7日(土)14:00〜15:30
[会場]日本郵船歴史博物館 オリエンテーションルーム
[講師]平山誠一((一社)海洋会顧問)
[定員]80名/要予約先着順
[料金]入館料のみ(一般¥400、中高生・シニア〈65歳以上〉¥250、障がい者手帳および特定疾患医療受給者証ご提示の方は無料〈含む介護者1名〉)
[TEL]045-211-1923(日本郵船歴史博物館)

日本郵船歴史博物館

近代日本海運の黎明期から今日に至るまでの近代日本の 海運史を、映像・写真・客船パンフレット・モデルシップなどでご紹介します。

  • ショップ・スポット名
    日本郵船歴史博物館
  • 住所
    横浜市中区海岸通3-9
  • 電話
    045-211-1923
  • URL

マップ

関連記事

  • ヨーロッパから長崎へ、そして横浜へ。活版印刷と活字製法の歴史

    開催期間:2018/04/27〜2018.07.16
  • ヌード展 連動企画「人を描く ー日本の絵画を中心に」

    開催期間:2018.03.24〜2018.06.24
  • 柳原良平アートミュージアム3/27OPEN!!

    開催期間:2018.03.27
  • 生誕140年記念、情熱の歌人・与謝野晶子の世界を見つめる

    開催期間:2018.03.17〜2018.05.13