mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

チェンマイで手作りされる 温かみいっぱいのアイテム



1999年、HIV感染孤児の生活施設としてタイ北部のチェンマイに設立されたバーンロンサイ。
そこにある工房で作られる、カラフルで個性的なアイテムを販売するオンリーショップです。
天然素材を中心とした着心地のいいものが店内にはいっぱい。綿100%のダブルガーゼ、通称“ちぢみガーゼ”で作られた衣類やブランケットは肌触りがとっても気持ちいい。




山岳民族の女性が、一針一針丁寧に刺繍を施した古布をリメイクしたポーチや長財布が人気なのだとか。
ここならではの鮮やかな色味が可愛いです!


ちなみにバーンロムサイとは、タイ語で「ガジュマルの木の下の家」という意味。
子どもたちが安心して暮らし、学び、遊べる場でありたいという願いがこもっているそう。
現地の雰囲気を感じられるオリジナルのアイテムたちは、これからの季節に重宝しそうです♪

ban rom sai バーンロンサイ
神奈川県鎌倉市由比ガ浜1-10-3
江ノ電和田塚駅より徒歩3分
TEL 0467-50-0041
11:00-18:00
水休

ban rom sai

タイ北部チェンマイでHIV孤児の自立支援をする「バーンロムサイ」のオンリーショップ。現地でつくる商品は天然素材を中心とした着心地のいいものばかり。

  • ショップ・スポット名
    ban rom sai
  • 住所
    神奈川県鎌倉市由比ガ浜1-10-3
  • 電話
    0467500041

マップ

オススメ!掲載記事

関連記事

  • シンプルで大容量。ポップなサマーモチーフに心弾む!

  • 100円ショップと侮るなかれ。毛糸だけで100色以上の品ぞろえ

  • 365日、毎日ずっと花を欠かさない暮らしをしよう

  • 永遠に光を放つ太陽のように美しく輝き続けるスカラベジュエリー