mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

『かぼちゃのグラタン』 で秋色レシピ 〜 ハロウィンパーティーに! 〜

丸ごとのかぼちゃにリゾットを詰めたグラタン。
見た目華やか、作り方はシンプルでハロウィンパーティーにはぴったりのレシピです。

材料 … かぼちゃの大きさにより2〜6人分くらいになります

かぼちゃ小さ目め 1個

… 作りやすい量

玉ねぎ 1/8個
シメジ 1/4株
ベーコン 25g
生クリーム 100cc+おおさじ1
炊いたご飯 150g
トマト 1/4個
粉チーズ 大さじ3+大さじ1
塩 適量
黒こしょう 適量

1.かぼちゃは上部を切り落とし、スプーンを使って種とワタをくりぬいて器状にする。

2.リゾットを作る。玉ねぎは薄めのスライスにする。シメジは根元を切り落とす。ベーコンは薄めにスライスする。トマトは皮をむき1センチ程度の角切りにする。

3.熱したフライパンに玉ねぎ・シメジ・ベーコンを入れて軽く炒める。生クリーム100ccを加えて湧き立ったらご飯を入れる。生クリームがなじんだらトマト・粉チーズ大さじ3を加えさっとかき混ぜて、塩・黒こしょうで味をととのえる。

4.くりぬいたかぼちゃにリゾットを詰める。オーブンシートか耐熱皿の上にのせ、200℃に予熱したオーブンで焼く。かぼちゃの大きさで焼き時間が変わるので(目安は30〜45分)串をさしてすっと通るようになったら、生クリーム大さじ1と粉チーズ大さじ1をかけてさらに5分焼く。熱いうちに取り分けていただく。

フランスのマルシェには様々な形のかぼちゃがこの季節に並びます。
ひょうたん型をした『バターナッツ』は最近神奈川県産が多くみられるようになってきました。
このお料理には小さめな『坊ちゃんかぼちゃ』がむいています。

関連記事

  • ブックカフェ関帝堂書店 おそらく中華街唯一ののブックカフェ

  • 上品な気分を味わうならまずは鴨とワインでしょ!

  • ボリュームたっぷりな“ひやあつ”スイーツを召し上がれ♪

  • 手作りバレンタインにピッタリの「チョコレートスフレ 〜冬の熱々スイーツ! 〜」