mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

『丸出だめ夫』漫画家 森田拳次氏 講演会  「わたしの8月15日とそれから」

満州(現・中国東北部)の奉天(現・瀋陽)で少年時代を過ごし、終戦直後に引揚をした体験や、「わたしの八月十五日の会」の立上げや、関わった方々、その活動について聞き、森田氏の平和への思いについてお話いただきます。

■講師:『丸出だめ夫』漫画家 森田拳次氏 
1939年生まれ。生後3ヶ月で奉天(今の瀋陽)に渡り、1946年夏、日本に帰国。 小学四年で中国の体験を描くため漫画家を志し、高校二年でデビュー。ギャグ漫画でヒット作を連発。数々の賞を受賞し、現在も第一線のひとコマ漫画家として活躍中。
代表作『丸出ダメ夫』『ロボタン』等多数。

関連記事

  • あ、見たことある! アートディレクター副田高行の新聞広告100選

    開催期間:2018/03/31〜2018.07.01
  • 元気いっぱい、馬と触れあおう! 馬車、ポニー、乗馬体験!!

    開催期間:2018/08/19〜2018.08.19
  • 大好評! とっても不思議な“五角形パズル”の世界を体験しよう

    開催期間:2018/07/21〜2018.09.02
  • 雨乞いの“雌龍・雄龍”を再現した清川村の伝統文化「青龍祭」

    開催期間:2018/08/11〜2018.08.11