mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

可愛いワゴンが目印 心も身体も元気になれるカフェ


料理1つ1つに物語を感じるような、素材と手作りにこだわるカフェ。
ドリンクからデザートまで全てのメニューがお店のオリジナル料理です。

「やまゆりポークのヒレカツカレーのドリンクとデザートセット」をいただきました★

基盤となるお米は、福井県を訪れた際にお米の美味しさに感動したことから、福井県のコシヒカリを使用。玄米で取り寄せお店で精米しているそう。
黒米と合わせることでプチプチとした食感が生まれ、カレーとの相性抜群!!

こんなカレーは初めて! とびっくりした、何種類もの野菜やスパイスが溶け込んだルー。
ごろっと野菜が入っているわけではなく、旨味として全て溶け出ているのが分かります。
いつ食べても重たくない、さらりとしてコク深い味わい。

米油でじっくり揚げたやまゆりポークは脂身が少ないのが特徴。ぎっしりとしたお肉だが優しい噛みごたえ。ちなみにやまゆりポークとは、神奈川県で生まれ育った美味しい豚肉のことで、神奈川県の花“やまゆり”にちなんで名前がついたのだとか。

デザートのチーズケーキは“HAPPY”と書かれた国産小麦のクッキーとベリーソース添え。
北海道産のクリームチーズの優しい甘さ、ビートグラニュー糖と自家製ヨーグルトを使った しっとりチーズケーキ。ほどよい甘さが美味しくて、ぺろりといただきました★


こちらは自家製のジンジャーエール。水から煮出した熊本県産の根生姜、グローブ、シナモンスティックに北海道産の甜菜糖(てんさいとう)、それからレモンジュースを加えて作るそう。
疲れの吹き飛ぶようなすっきりとした味が美味しい。


暖かい温もりたっぷりのお店。
実際にケータリングで使用するという可愛いワゴン車が目印です。

小田急愛甲石田駅より北口バスターミナル4番乗り場、神奈川中央交通『愛15』『愛16』『愛17』『愛18』『愛19』『愛21』系統のバスに乗車、バス停『榎田』にて下車徒歩1分
神奈川県厚木市小野2236-2
TEL 046-248-4823
[水曜日〜日曜日]
11:00-21:00(L.O.20:00)
[月曜日]
11:00-15:00(L.O.14:00)
火・第2第4水曜休

HAPPY cafe 食堂

料理1つ1つに物語を感じるような、素材と手作りにこだわるカフェ。基盤となるお米は、福井県を訪れた際にお米の美味しさに感動したことから、福井県のコシヒカリを使用。玄米で取り寄せ、毎朝お店で精米している。黒米と合わせることでプチプチとした食感が生まれ、おすすめのカレーとの相性抜群。何種類もの具材やスパイスが溶け込んだルーは、いつ食べても重くない、さらりとしてコク深い味わい。

  • ショップ・スポット名
    HAPPY cafe 食堂
  • 住所
    神奈川県厚木市小野2236-2
  • 電話
    046-248-4823
  • 営業時間
    11:00-21:00(月曜11:00-15:00)
  • クレジットカード
    不可
  • 駐車場
  • 喫煙
    不可
  • 予約
    可(※ランチは11:30までの来店にかぎり)
  • サービス料・チャージ
  • 平均利用額
    1000円〜2000円
  • 個室
  • 総座数
    14
  • ペット
    不可
  • テイクアウト/お弁当
    不可
  • お子様メニュー
  • ドリンク
    アルコール無し
  • コース料理
  • 貸切
    可(応相談)

マップ

オススメ!掲載記事

関連記事

  • 「北京」 はじめての中華街でもなじみの顔で。

  • 進化した辛さとは!? 一口目のスープから舌を刺激するうま味

  • だいすきなキャラクターと一緒にご飯を食べよう!

  • ランチタイムに本場イタリアの味を食べ尽くす贅沢!