mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

おいしくて、からだにやさしい「野草茶」のこと。

Yokohama ArtNavi × mirea コラボ連載!
〜食べることが好きな人は 美しいものも好き〜
◆◆◆◆◆The 1st dish◆◆◆◆◆

国産野草茶ブランド{tabel}(タベル)
自分で自分の健康をつくるということ。

◇◇◇◇◇デザインに込められた思い◇◇◇◇◇

食卓研究家の新田理恵さんが手掛けているブランド、{tabel}。日本の在来種であること、天然または無農薬・無化学肥料栽培であることにこだわり、おいしい野草茶の企画・販売を行っています。
茶葉が詰まった缶や、ティーバッグが入ったパッケージなど、{tabel}のデザインはどれもスタイリッシュ。「はすの葉茶やハトムギ茶などおいしい薬草茶がたくさんあるのに、“薬草”って聞くとまだまだ苦そうとかネガティブなイメージが強くて。まずはそれをパッケージやホームページのデザインで変えていきたいんです。」と新田さん。
パッケージのデザインコンセプトは“薬草図鑑”。薬草のモノクロ写真を大きく配置しています。「まずはあまり知られていない薬草について知っていただくことが大事なので、どんな形をしていて、どういう植物なのか…それを写真で美しく捉えながら、お伝えできたらと」。

2トーンの色使いでは、薬草がもたらす効能を表現。例えば、身体を冷やし休ませてくれるハトムギ茶には、むくみをとったり胃腸の調子を整えたりする効能もあるといわれているので、さわやかなブルーを採用。ハスの葉茶(上の写真)は、美容によく、元気が出る薬草という意味を込めて鮮やかなグリーンを用いています。

◇◇◇◇◇生産者の思いをつなぐ◇◇◇◇◇

商品名がストレートで非常に分かりやすいのも{tabel}の特徴。『霧島のカキドオシとハトムギ茶』や『八代の日本古来のはすの葉茶』など、産地や薬草の名前が必ず入っています。そこには薬草を育てる生産者への思い、薬草茶を通してつながる人々の魅力をしっかり伝えたいという新田さんの思いが表れています。
新田さんは、日本各地に生息する薬草を求めて日本中の産地を巡っています。そこで出会うのは、薬草を育てその文化を守りながら暮らす生産者の方たち。


奈良県にあるポニーの里ファームさんにて。漢方薬としても用いられるセリ科の「当帰」という薬草を育てている。

地域に根差して生活を送り、なかなか他の生産者や消費者と交わる機会がないため、薬草文化は点在した極わずかな地域にだけに残っているのが現状です。どんどん衰退する薬草文化。その魅力を今、引継ぐために、新田さんは持ち前のフットワークを生かし、各地の生産者と生産者、生産者と販売業者をつないだり、生産者を都心に呼んで消費者と直接交流してもらうイベントを企画したりしています。「トークイベントや、産地への遠足を企画するなど、楽しい入り口を設けてまずは皆さんに薬草のこと、産地や生産者の皆さんの魅力を知ってもらおうと。そうした取り組みを繰り返すことで、個人を越えて日本の薬草文化を引継ぎ、再構築していかなければいけないと感じています。」

◇◇◇◇◇食を通して自分の健康を考える◇◇◇◇◇

「人」が「良」くなる、と書いて「食」。それなのに、高校生の頃、拒食・過食を繰り返す友人や、糖尿病に苦しむ父親を見て、「食べ物が凶器になる瞬間」を知ったという新田さん。そこから食の道に進むことを決めたといいます。大学で栄養管理士の資格をとり、卒業してフードコーディネイターに。その後、実際に仕事をする中で物足りなさを感じ始めました。「いくら栄養のバランスが取れていたとしても、例えば冬でもトマトを食べてもいいのか?というところまでは、栄養管理の側面からはあまり追及しないんです。でも、それでいいのかな、と疑問を持ち始めて…。」そんな思いから、何千年もの歴史がある東洋医学の勉強を重ねました。「季節の移ろいや一人ひとりの体質、その人が育った食文化や誰とどう食べるかなど、東洋医学を学んで、食をとりまくあらゆることを大きな視野で捉えることの大切さに気づかされました。

そこで、私からもそうしたことを提案していきたいという気持ちを込めて、肩書きを“食卓研究家”に変えました。」
今後も、お茶を飲む、という入りやすい入口から日本の食卓全体を本来あるべき姿にしていくための提案をしていきたい、と新田さん。「最終的には皆さんが、食を通して自分で自分の健康を作るという実感を持っていただけたらいいなと思います。」
野草茶を飲んで、自分の身体と向き合ってみる。そして日々の食卓のこと、日本の本来の食文化を改めて考えてみませんか。まずは{tabel}ホームページ(http://tab-el.com/)で、新田さんの思いに触れてみてください。そちらでは、今回ご紹介した野草茶の購入も可能です。

関連記事

  • チーズ好きさんには絶対におすすめのお店!

  • 色もテクスチャーもおいしい「旅するコンフィチュール」

  • かわいい動物の頭から芽が出てくる!成長する姿に癒されそう

  • 記念日コンシェルジュさんがコーディネート!~プロポーズ編~