mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

創業は明治33年 愛され続ける 駅前そば

JR桜木町駅改札を出たすぐ横に店舗を構える『川村屋』。明治33年創業で桜木町駅の歴史と共に歩んできた老舗のそば屋。絶えず客で店内はいっぱいだ。昔は、駅前の交差点を渡った先にあるなど、何度かの移転を重ねて今の場所に。

厳選した素材を使い、毎日仕込む天然だしが美味しさの決め手。なかでも「とり肉 そば」は、秘伝のタレに漬け込んだ山梨県の信玄鶏を煮たものが上にのっている人気メニュー。しょうゆベースのだしと甘めに煮つけられたとり肉の煮汁が相まって、何ともいえない奥深い味に。どの一杯も、だしが体に染み渡るやさしい味。1つずつ手で握られるお稲荷さんもおすすめ。

とり肉 そば 370

オススメ!掲載記事

関連記事

  • 眺望のよいワインバーで、シュワシュワのカクテルをいただく♪

  • 7層が織りなすパフェの上を飾るのは、タリーズ定番のT’sアイス

  • 地元の人にもファンの多い 昼はカレー屋になる ダイニングバー

  • 食材の旨味を活かした本格中華を気軽に