mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

横浜能楽堂 普及公演 横浜狂言堂

主人に謡を所望されながらも、太郎冠者は「酒を飲まないと声が出ない」などと言って謡おうとしない「寝音曲」。連歌好きの男が金持ちの家に忍び込んで蜘蛛の巣にかかってしまう「蜘盗人」。聴きごたえある山本東次郎家の謡をお楽しみください。

このスポットの記事

関連記事

  • 注目の尾上菊之助が登場! 華やかで見どころ満載の大歌舞伎

    開催期間:2018/07/31〜2018.07.31
  • 0歳から入場可能な、大人もこどもも楽しめる“夏休み限定”落語会

    開催期間:2018/07/21〜2018.07.21
  • 注目の若手落語家「三遊亭わん丈」がとことん笑わせます!!

    開催期間:2018/06/09〜2018.06.10
  • 働く女性が主人公のあの鉄板ネタも! “オンナ目線”の落語が面白い

    開催期間:2018/06/29〜2018.06.29