mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

旧川喜多邸別邸(旧和辻邸)一般公開

鎌倉市春の施設公開に合わせて一般公開(年に2回)。哲学者・和辻哲郎が自宅として使用していた江戸時代後期の古民家を、和辻氏の死後、川喜多長政・かしこ夫妻が鎌倉に移築、別邸として海外からの映画人をもてなすために使われた。鎌倉市で唯一「景観重要建造物」に指定されている。

このスポットの記事

関連記事

  • 織る、染める、編む、刺す…テキスタイルが誘う自然の旅

    開催期間:2018/06/12〜2018.06.24
  • 清らかでうるわしい、美人さんに逢いに

    開催期間:2018/05/26〜2018.07.01
  • 桜木町駅からすぐ、ショッピングの合間にふらり書道展へ

    開催期間:2018/06/22〜2018.06.26
  • 芽が出て花を咲かせ枯れ、再び芽吹く…儚くも美しい姿

    開催期間:2018/06/18〜2018.06.29