mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

あったかぜんざいで心も温まる古民家カフェで和スイーツタイム

蔵楽(くらら)

_MG_8306.jpg

そろそろ甘いものを食べたいなあ?と思いたち、1人でよく行く古民家Cafeへ♪

おばあちゃんちに来たような落ち着いた雰囲気に癒されます。

_MG_8276.jpg

ここのぜんざいが大好きなんです。冬の鎌倉を散策した後、冷えた体をあったかぜんざい(¥600)で暖めて、

1人読書にふける。いつもの私のコースです。(笑) 有機栽培の小豆は大粒で食べ応えがあり、ほくほくです。

お口直しの黒ゴマせんべいも大人気なんだとか♪

_MG_8280.jpg

新しいメニューがあったので注文してみました!10月から始まった、きなこプリン(¥600)です。

元々、きなこが余った時にランチで出していたら、人気だったので商品にしたそうです。大正解です!

きなこがとっても濃厚で、一番下には黒糖が入っていて美味!食べだしたら止まらない、くせになる味です。

 

蔵楽(くらら)

江ノ電 鎌倉駅から徒歩6分

神奈川県鎌倉市小町2-13-2

0467-55-5001

水〜月11:00〜18:00(L.O.17:30)  火定休

蔵楽

有機栽培の小豆が美味しいぜんざいがおすすめの古民家カフェ。

  • ショップ・スポット名
    蔵楽
  • 住所
    神奈川県鎌倉市小町2丁目13−2
  • 電話
    0467-55-5001
  • 営業時間
    水〜月 11:00-18:00(L.O.17:30) 火定休

マップ

関連記事

  • 香ばしく焼いたさんまと生姜のピリッとした辛さで箸が進む!

  • 旬のベリーたっぷり♪甘すぎないシェフの手作りジャム

  • ヨコハマのディープカルチャーストリート「野毛小路」へGO!

  • 中華料理に欠かせない おいしい食感の春野菜「チンゲンサイ」