mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

【ストラスブール】手間を惜しまず作られた上質な味

シェフの名前を冠した渾身のバウムクーヘン

地下鉄・上永谷駅のほど近く。
穏やかな雰囲気の漂う街・丸山台に、地域で愛されるケーキ店があります。
それが「ストラスブール」。

色とりどりの生ケーキはもちろん、
おみやげにぴったりな焼菓子もたくさん並んでいます。

中でもおすすめしたいのが、
シェフ・寺田豊秋さんの名前を冠したバウムクーヘン「テラバウム」。
丸山台店と京急百貨店の限定商品です。

卵やバターのリッチな風味、
どこまでもしっとりソフトな口あたり、やさしい口溶け…。
外側にかけられたグラス(砂糖衣)のさわやかなレモンの香りもよいアクセント。
うっとりするような味わいに、素材の上質さとかけられた手間ひまを感じます。
無添加なので、小さな子どものいる家庭への手みやげにもおすすめです。

テラバウム S
1,188円(M 2,160円、L 2,916円)

1997年に誕生した「ストラスブール丸山台店」。
右側ウィンドーのバウムクーヘンのディスプレイが目を引きます。

店内には、おいしそうなケーキがいっぱい!


写真左下の「和三盆ロール」も人気です。

今回は、丸山台店のほかの人気商品をご紹介!
こちらはルックスもユニークな「モンブラン」。
和菓子経験もあるシェフらしく、白あんを使ったまろやかな味わいのケーキです。

中にはたっぷりのクリームと、丸ごとの栗が!

焼き菓子で人気があるのが「ウィークエンドシトロン」。
レモンのさわやかさいっぱいのバターケーキです。

豪華なパッケージで、手みやげにぴったり。

「ストラスブール」は、今回ご紹介した丸山台店のほかに、
イートインもできる野庭店と、京急百貨店、
そして2015年5月14日には、横浜駅地下の「ザ・ダイヤモンド」に
ニューショップがオープン!

それぞれのお店で少しずつ商品も異なっています。
バウムクーヘンも、野庭店ではハードタイプの
「テラバウムLIN」「テラバウムREY」など
別の種類を展開(京急百貨店でも取り扱いあり)。

新しいザ・ダイヤモンド店では、
バウムクーヘンとベイクドチーズケーキが一体化した
「チーズインバウム」に注目です。
ぜひショッピング帰りに立ち寄ってみて。

ストラスブール丸山台店

地下鉄・上永谷駅のほど近く。
穏やかな雰囲気の漂う街・丸山台に、地域で愛されるケーキ店があります。
それが「ストラスブール」。

色とりどりの生ケーキはもちろん、
おみやげにぴったりな焼菓子もたくさん並んでいます。

中でもおすすめしたいのが、
シェフ・寺田豊秋さんの名前を冠したバウムクーヘン「テラバウム」。
丸山台店と京急百貨店の限定商品です。

「ストラスブール」は、今回ご紹介した丸山台店のほかに、
イートインもできる野庭店と、京急百貨店、
そして2015年5月14日には、横浜駅地下の「ザ・ダイヤモンド」に
ニューショップがオープン!

それぞれのお店で少しずつ商品も異なっています。
バウムクーヘンも、野庭店ではハードタイプの
「テラバウムLIN」「テラバウムREY」など
別の種類を展開(京急百貨店でも取り扱いあり)。

新しいザ・ダイヤモンド店では、
バウムクーヘンとベイクドチーズケーキが一体化した
「チーズインバウム」に注目です。

  • ショップ・スポット名
    ストラスブール丸山台店
  • 住所
    横浜市港南区丸山台3-11-16
  • 電話
    045-846-2888
  • 営業時間
    9:30〜20:00
  • クレジットカード
    不可
  • 駐車場
    有(提携駐車場)
  • 喫煙
    不可
  • 予約
  • 平均利用額
    1000〜5000円
  • テイクアウト/お弁当
    テイクアウトのみ
  • お子様メニュー
    イラストデコレーションケーキなど
  • URL

マップ

関連記事

  • 馬車道・関内駅からすぐ、この人が作るマティーニが飲みたくて

  • 野菜がたっぷりと摂れる オーガニックにこだわった 身体も喜ぶ野菜ランチ

  • 野菜とスイーツのおいしいマリアージュで生まれた「手作りマフィン」

  • ミルク系とあっさりソルベのダブルカップがシェフのイチオシ