mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

本牧アートプロジェクト2017|公募レジデンスプログラム「本牧AIR」参加者募集(8/15〆切)

「本牧アートプロジェクト」は、独自の文化を育んできた横浜・本牧エリア一帯を舞台としたプロジェクトです。戦後から37年間米軍のベースキャンプがあった頃、そしてベース跡地に大型複合ショッピングセンター「マイカル本牧」が注目を集めた90年代。多くの人々が強烈な記憶を今も抱き続けている本牧で、多様なアートを通して新たな街の記憶を創り出す試みです。
5回目を迎える「本牧アートプロジェクト」では、レジデンスプログラム「本牧AIR」を実施します。横浜・本牧の町に滞留することで生まれる創造活動を支援し、地域住民との交流を重ねるプログラムで、今年度1名のアーティストを公募します。奮ってご応募ください。

〈募集内容〉
1. 実施時期
2017年10月〜12月(期間は応相談)

2. 募集人数
1名(年齢・性別・国籍不問、ただし日本語でコミュニケーションがとれること)

3. 活動内容
一定期間本牧エリアに滞在し、本牧アートプロジェクト2017において製作活動及び公開プログラムを行う。(演劇、ダンス、映画、小説、音楽等/ジャンル不問)

4. 募集〆切
2017年8月15日(火)

5. 支援内容
・ 本牧エリア内にスタジオおよび宿泊場所を提供します。
・ 制作費5万円まで支給します。
・ 人的サポートをいたします。

6. 選考方法
プロデューサーならびに本牧アンバサダー(住民ボランティア組織)による書類審査の後、面接(遠方の方はスカイプ面談)により決定。

7. 応募方法
以下の情報を記載した企画書をメールにてお送りください。
①氏名 ②年齢 ③性別 ④連絡先(住所・電話番号・メールアドレス:PC/携帯電話) ⑤アーティストプロフィール(+写真) ⑥志望動機 ⑦企画(滞在希望期間・具体的なプロジェクトの実施内容) ⑧参考リンクアドレス(お持ちの方)
※件名を「本牧AIR応募2017」と記載してください。

関連記事

  • モネだけじゃない!! 横浜美術館のコレクション展にも注目

    開催期間:2018/07/14〜2018.12.16
  • 19世紀以降の作家たちのいきものを見つめるまなざしとは?

    開催期間:2018/07/07〜2018.09.02
  • 夏の夜、2日間だけ出現! 商店街の空き店舗を使った現代アート展

    開催期間:2018/08/04〜2018.08.05
  • 夢と狂気のあわいを彷徨う現代銅版画家、駒井哲郎の宇宙へ

    開催期間:2018/10/13〜2018.12.16