mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

収蔵品展「作家と歩く鎌倉 その2 由比ガ浜・材木座方面」

鎌倉に訪れ、暮らし、そしてこの地を愛した文学者たちは、それぞれの鎌倉を作品に書きました。彼らの文学作品をとおし「鎌倉」を逍遥するシリーズ収蔵品展の第2回は、由比ガ浜・材木座方面の魅力を高浜虚子、与謝野晶子、武者小路実篤、芥川龍之介ら28人の目をとおし紹介します。

関連記事

  • 柳原良平アートミュージアム3/27OPEN!!

    開催期間:2018.03.27
  • 横浜美術館「ヌード」展に行く前に知っておきたい7つの秘密

    開催期間:2018.03.24〜2018.06.24
  • 創作活動に携わる人たちへ、作品と展示プランを広く募集します!

    開催期間:2018/04/01〜2018.05.13
  • ふらり50年前の横浜へ、アーカイブ写真とともに思いを馳せる

    開催期間:2018.03.17〜2018.04.22