mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

スクランブル・ダンス・プロジェクト発表会&シンポジウム「雪月花」

2020年の東京オリンピック・パラリンピックでは、様々な障がいを持たれている方々のより一層の活躍が期待されています。小田原市では、舞踏家の大野慶人さんを講師に迎えて、障がいのある人もない人も、互いに、その人らしさを認めあいながら、共にダンスを創る「スクランブル・ダンスプロジェクト」を実施しています。
今回は山海塾の松岡大さんをゲストに迎えてワークショップの成果を披露する発表会と文化シンポジウムを開催します!

関連記事

  • 劇作家エンダ・ウォルシュの戯曲を白井晃演出により日本初演

    開催期間:2018.04.14〜2018.05.06
  • ザ・デイサービス・ショウ2018 ~It’s Only Rock’n Roll~