mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

野外劇『実朝出帆』

『劇的なる日本人』『柔らかい個人主義の誕生』などの評論で知られる山崎正和氏の代表作。鎌倉3代将軍・源実朝を主人公に、北条氏や朝廷との政治闘争に巻き込まれていく実朝が、宋に渡るための造船事業に自らの希望を託していく様子を描いたものです。
この劇を、実朝の首級が祀られている秦野市田原地区で上演します。

関連記事

  • 劇作家エンダ・ウォルシュの戯曲を白井晃演出により日本初演

    開催期間:2018.04.14〜2018.05.06
  • ザ・デイサービス・ショウ2018 ~It’s Only Rock’n Roll~