mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

春を迎えた横浜の街を、16万本のチューリップが埋め尽くす!!

横浜の春の風物詩「よこはま花と緑のスプリングフェア」。市民の皆さんの手で植えられた色とりどりのチューリップ16万本が彩り鮮やかに咲き誇ります。今年は第40回という節目の開催! フラワーアーティストによるデモンストレーションやパフォーマンス、トークショーなど記念ステージイベントも予定されています。ご家族やお友達を誘って、春の散策気分で出かけてみませんか?

 

 

第40回「よこはま花と緑のスプリングフェア」2018
[日時・会場]
4月13日(金)〜15日(日)10:00〜17:00/山下公園会場(メイン会場)・横浜公園会場
4月13日(金)〜5月6日(日)終日/日本大通り会場・象の鼻パーク会場
[TEL]045-228-9430

 

 

詳しい内容はコチラ!!
【第40回記念ステージイベント】
●4月13日(金)11:15〜12:15/フラワーアーティスト 川崎景太氏
チューリップを使用したデモンストレーション
●4月14日(土)13:30〜14:30/フラワーデザイナー 曽我部翔氏
フラワーパフォーマンス 横浜の花「バラ」
●4月15日(日)13:00〜14:00/横浜の花と緑をPRするアンバサダー 三上真史氏
花と緑のトークショー

【山下公園会場】
●クラフト教室(キッズコーナー)
4月13日(金)〜15日(日)10:00〜17:00 ※材料がなくなり次第終了
●花かんむり作り(キッズコーナー)
4月15日(日) 10:30〜/11:30〜/13:00〜/14:00〜/15:00〜
対象:4歳〜小学生、人数:各回先着10名、参加費:¥500
●フォトジェニックスポット
約2,000本のチューリップに彩られた高さ4メートルのチューリップタワーが登場! 記念撮影をお楽しみください。
●チャリティーイベント
よこはま緑の街づくり基金へ募金いただいた方へ、花苗やつきたてのお餅を提供します。
●花と緑の園芸館
横浜市内で活躍する園芸団体による花と緑の作品展示。
●花の緑の販売コーナー/飲食物販コーナー

【横浜公園会場】
●チューリップ人気投票
お気に入りのチューリップに投票!
●横浜市事業紹介コーナー
環境創造局みどりアップ関連の事業等を紹介。
●自然がどっさりコーナー
間伐材等を使った工作体験を通じて自然の魅力を伝えます。

【日本大通り会場】
●日本花通り
歴史的建造物の立ち並ぶ日本大通りにチューリップを中心に彩る花の道がお目見えします。

【象の鼻パーク会場】
●花壇展
彩り豊かな21の花壇が並びます。
●花壇コンクール
花壇展の展示花壇を対象に花壇コンクールを行います。
★市民投票による市民賞
ご来場のみなさまに好きな花壇に投票していただき、最高得票数を獲得した花壇に市民賞を授与します。
投票日時:4月13日(金)〜15日(日)10:00~17:00

【各会場共通】
●スタンプラリー(4月13日(金)~15日(日)10:00~17:00)
山下公園・横浜公園・象の鼻パークの3会場にスタンプポイントを設置します。各会場を巡ってスタンプを集めましょう。台紙は各スタンプポイントで配付します。

山下公園

1930年に完成した山下公園は、横浜でももっとも有名な場所。関東大震災のあと、市内のがれきを4年がかりで埋め立て、上を良質な土で覆ってつくった復興の象徴でもありました。公園沿いにはかつて港横浜のシンボル氷川丸が係留され、港町横浜の景色を代表しています。公園内には数多くの記念碑があり、サンディエゴ市から贈られた「水の守護神」、童謡でおなじみの「赤い靴はいてた女の子像」などは見どころです。

マップ

横浜公園

横浜市庁舎の隣にある、横浜の中では山手公園についで2番目に古い公園。

マップ

象の鼻パーク

横浜の歴史と未来をつなぐ象徴的な空間

マップ

オススメ!掲載記事

関連記事

  • ヌード展 連動企画「人を描く ー日本の絵画を中心に」

    開催期間:2018.03.24〜2018.06.24
  • 春を迎えた横浜の街を、16万本のチューリップが埋め尽くす!!

    開催期間:2018.04.13〜2018.05.06
  • 街散策をしながら黄金町に広がるアートを感じる

  • 今注目を集める若手が集結! 落語界に吹く新風を体感して

    開催期間:2018.05.10