mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

春に恋の季節を迎えるヨウスコウワニ

ヨウスコウワニは川岸などにトンネルを掘り、生活をするワニです。生息地は温帯に分布するため、冬季はこのトンネルの中で冬眠します。

体の色は暗褐色で、淡黄色の不鮮明な帯模様が入る個体もいます。尾の帯模様は、比較的はっきりしています。肉食で、小動物を食べますが特に甲殻類や貝類を好みます。

担当飼育員 大滝侑介さん 「春の繁殖期にはワニも鳴くんですよ」

 

《春に繁殖期を迎えるヨウスコウワニ。オスとメスで鳴き合いをする動画はコチラ》

ヨウスコウワニ Chinese alligator

●分類:ワニ目アリゲーター科

●生息地:中国東部、揚子江下流

●飼育下での寿命:およそ50年

●餌:(野生) 小動物 (飼育)イカ、ザリガニ、鶏頭

【さて、ここでクイズです!】

ヨウスコウワニは、冬季どのような行動をするでしょう?

A)寝ている B)起きている C)踊り明かす

・・・答えは A 寝ています。ワニの仲間で冬眠するのはヨウスコウワニだけです。

野毛山動物園
[入園料]無料
[時間]9:30〜16:30(最終入園は16:00まで)
[休園日]月曜日(祝日の場合は翌日)
[TEL]045-231-1307

野毛山動物園は現在、「誰もが気軽に訪れ、憩い、癒される動物園 小さな子どもが初めて動物に出会い、ふれあい、命を感じる動物園」をコンセプトとして、”動物への理解を深めていただく入り口”として役割を担っております。

  • ショップ・スポット名
    野毛山動物園
  • 住所
    神奈川県横浜市西区老松町63-10
  • 電話
    045-231-1307
  • 営業時間
    午前9時30分から午後4時30分(入園は午後4時まで) 定休日:毎週月曜日(祝日にあたる場合は、翌日)、12月29日〜1月1日 ※5・10月は無休です。
  • URL

このスポットの記事

関連記事

  • Bean to Barの 高品質なチョコレートで 素敵なモーニングを♡

  • 横濱ワイナリー

  • この日の思い出を二人でシェア

  • 横浜ベイホテル東急のフレンチ「クイーン・アリス」で非日常タイム