mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

添加物を一切使っていない フレッシュな味わいのいちご大福で 春のおとずれを感じてみては?

戦前は甘味屋さんとして営業しており、現在は3代目が和菓子屋として営んでいる「桃太郎」。先代から変わらない 味で地元の人に長く愛されている老舗和菓子屋 さんです。

ショーケースにはずらりと色とりどりの和菓子が並んでいて、見ているだけでウキウキします。

12月~5月頃までの季節限定のいちご大福は大人気! 取材中もいちご大福を求めにお客さんが何人かいらしていました。いちごは傷みにくい実のしまっているものを選ぶそう。

白あんのほどよい甘さといちごの甘酸っぱさのバラ ンスが抜群。いちごは大ぶりで食べごたえ満点です。添加物を使っていないのでその日のうちにおいしくいただくべし。

お団子や大福類は、すべて添加物を一切使っていないというこだわり。健康的においしいものをいただけるのはとってもうれしいですよね。

あん作りはとても難しく、焦がしたり、しっかり火が通らなかったり、あんをしっかり練ることができる職人が減っているそう。しかし「桃太郎」ではちょうどよい火加減であんが練られています。しっかり練られたあんじゃないとこの黄身しぐれのようにパカっとわれないそう。この黄身しぐれを求めにくるお客様もいるのだとか。

旬のいちご大福や無添加のおいしい和菓子で春を味わってみては?

 

 

 

 

 

桃太郎

白あんのほどよい甘さといちごの甘酸っぱさのバラ 添加物を使っていないのでその日の。ンスが抜群 先代から変わらない。うちにおいしくいただくべし 味で地元の人に長く愛されている老舗和菓子屋さん。

  • ショップ・スポット名
    桃太郎
  • 住所
    神奈川県鎌倉市由比ガ浜1-12-2
  • 電話
    0467-22-1522
  • 営業時間
    9:00~18:00
  • サービス料・チャージ

マップ

オススメ!掲載記事

関連記事

  • おいしくて、からだにやさしい「野草茶」のこと。

  • まずはお花を1輪。そこから始まる花のある暮らし

  • 綱島で創業90年。高安畳店三代目主人・高安忠雄さん

  • スープがもっとおいしく食べられる、匠の技が光る逸品