mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

JAビルでベジフル講座!

以前、ベジフルライフで紹介した、リンゴと長いも。
それぞれ、青森県が国内の出荷量1位。そして冬が旬ということで…、
先日、大手町のJAビルの農業・農村ギャラリー「ミノーレ」で行われた食のイベントで、講座をやらせていただきました!
今回は、その講座レポートをお伝えしたいと思います。

このミノーレは、農業・農村のことや、日本全国のさまざまな産地の農畜産物のことなど、私たちの暮らしに欠かせない“食”に関わる情報を発信するために、展示をはじめ、全国各地のJAと協力して野菜や果物の即売会なども行っている多目的スペースになっています。

今回は、毎月ここで行われている「ベジフルティーチャーの旬果・旬菜! 食農講座」で、『青森県のりんごでティータイム』というイベントをやらせていただいたのです。

事前予約していただいた、大手町で働くOLさんや近郊にお住まいの方が集まってくださり、満席の会場で講座スタート!有難い限りです。。
講座は以下の内容を行いました。

1、青森県のこと
本州の最北端に位置する青森県。自然が豊かで、世界遺産の白神山地や、景勝地十和田湖、八甲田山があることも有名です。県の中央には奥羽山脈があり、その西側は津軽地方、東側には、下北地方、三八上北地方と分かれており、昔はそれぞれ違うお国だったことから、今でも言葉や伝統が異なるという点が特徴です。
青森県では、国内一の生産量のリンゴや長いもの他にも、ごぼうやニンニクの大産地としても有名です。また、サバやイカも全国一の水揚げ量を誇っています。

2、リンゴのコンポート&ジンジャーティー作り
実習として参加のみなさんにも作っていただいたのですが、おいしいと好評でした!
前号でも、リンゴのことやこのレシピをご紹介しているので、チェックしてみてください。
美容の味方「りんご」の魅力

3、長いもの魅力
青森県の特産の1つ、「長いも」ご紹介。また、おすすめレシピ「長いものチーズ焼き」は、今回イベント内で配ったお弁当の一品にも入れていただきました。
こちらも、前々号で取り上げているのでご覧ください。
冬かぜ対策! ネバネバ健康“長いも”の魅力

4、りんごのこと
りんごの特性や豆知識、出荷されるまでの農家さんの努力などをご紹介しました。
あとからいただいたアンケートによると、みなさん下記のことに驚かれたようです。

りんごの皮も食べたほうがいいこと
蜜入りりんごについて
りんごを作るのにそんなに手間がかかっているとは知らなかった
サンふじなどの「サン」がつくりんごについて

前号のベジフルライフで「りんご」を取り上げているので、ご覧ください。
店頭などで見かける「蜜入りリンゴ」。実は蜜と言われている部分は、あまり甘くないのです。りんごは、寒暖差が大きく、日光をたくさん浴びたほうが美味しくなると言われていますが、この蜜といわれる部分も、夜冷えて、昼に日が注ぎ光合成されることによってできます。なので、蜜が入っているわけではないですが、このりんご自体、完熟しておいしいリンゴの証だと言うことなのです。おいしいりんごのサインとも言えますね!

リンゴを赤く美味しく育て、消費者に買ってもらえるように、農家さんたちは日々さまざまな努力をされています。栄養がリンゴにたっぷり行き届くように周りの余分な花を摘んだり、日光がまんべんなく当たるように「つる回し」と言って1つ1つのリンゴを回し、向きを変えています。

また、表面に色むらができないように、葉が多くなってきたら不要な葉は摘みます。そして、反射板も下にひき、まんべんなく光があたるように工夫しています。

袋をかけずに育てられたりんごは日光を多く浴びていることから、サンふじ、サンつがるなど、「サン○○」と名づけられています。太陽をいっぱい浴びた美味しいリンゴですよ!

1本の木からリンゴは何個も収穫出来るし、その木が何本もあるのに、1つずつリンゴに手をかけているなんて、とてつもない労力、そして愛情ですよね。リンゴが愛おしくなってきます…♪

今回、講座に参加してくださった方からは、「今まで知らなかったことを色々学べて楽しかった!」、「レシピも簡単で美味しかったから、さっそく家でやってみようと思った!」など、嬉しいお言葉をいただきました。

青森リンゴ・長いもの魅力を知ってもらえて私も嬉しいです。
また講座をやる際は、野菜の普段見えない部分を伝えていければなと思います。

関連記事

  • 「日本酒とおばんざい hanasaku」 日本酒と野毛をはじめたい女子のために。

  • Le petit courageux 瞳も喜ぶかわいいフレンチ

  • 横浜に残る木造一軒家をリノベーションした隠れ家カフェ rokucafe

  • 中華街のオアシス、萬來行カフェ(バンライコウ カフェ)