mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

地場の食材を使った料理にこだわる由比ガ浜ビーチそばのカフェ

Caffè Kapua(カフェ カプア)

江ノ電・長谷駅から、坂ノ下にある御霊神社方面へ。
参道入り口、向かって右に位置するカフェカプア。
今日はここでランチをいただきます♪

店内は大きなガラス張りで、太陽の光が差込み気持ちのいい雰囲気。
南国ムード漂う家具や、所々で見かけるプルメリアの花に、思わず常夏のハワイを感じちゃいます……!


お店の名前である“kapua(カプア)”とは、ハワイ語で“花びら”を意味するそう。
このお店から坂を登ったところにある『成就院』では、毎年たくさんのあじさいが見れたり、鎌倉自体にも花の種類が多いことからこの名前が付けられたのだとか。

そんなカプアでは、『坂ノ下産 釜揚げシラスのパスタ』に小さな前菜の付いたランチセット(1200)をいただきました。

ふんだんにのせられた釜揚げシラス。
ふりかかっている少量のにんにくとパン粉がいいアクセントに♪
鷹の爪でほんの少しだけスパイシーな味付けが後を引きます。美味しい!

帰り際、ドアの上に“Beach”の文字を発見!
由比ガ浜ビーチが近いお店ならでは。 ほっこりした気持ちで次のお店へ向かいます……♪

Caffè Kapua カフェ カプア
江ノ電 長谷駅より徒歩5分
神奈川県 鎌倉市 坂ノ下17-11
TEL 0467-24-9881
11:00 〜 18:00
水曜・第1、第3、第5木曜 休

Caffè Kapua

鎌倉、坂ノ下の御霊神社参道入り口に位置する小さなカフェ。
ゆったりと流れる鎌倉時間の中で、くつろぎの時間を過ごせるお店。
坂ノ下産の釜揚げシラスを使ったピザやパスタが味わえます♪

マップ

オススメ!掲載記事

関連記事

  • バランスのよい日替定食は絶品!「街の給食」のような食堂

  • プレゼントに最適。1個1個のデザインが とってもキュート!!

  • 食い道楽の街・大阪生まれの「元祖」お好み焼き

  • ものがたりのあるレシピ 2月 『牡蠣のオイル漬け』