mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

横浜で獲れた旬の野菜いっぱい!宅配もOK!「濱の八百屋」

「横浜の農家から直接仕入れた野菜を売る八百屋さんがある」と、評判が評判を呼んでいる濱の八百屋。取材に伺うと、ちょうど仕入先の畑から戻った店主・三橋壮さんの車には青々としたルッコラが!おみやげにいただいて生で食べてみると、気になる苦味やアクはなし!洗っただけで、ドレッシングもかけずに食べ切ってしまいました。
聞けば、三橋さんはスーパーの青果売り場で20年以上働いてきた「野菜仕入れのプロ」。勤務先がコンビニになったのを機に奥様の好美さんと起業し、今では取引先は数十軒にものぼるそう。「レストランなどにも卸していますので、『こんな野菜を作ってほしい』というリクエストをシェフから受けることがあります。逆に、農家さんから『どんな野菜を作ったら売れるだろう?』と相談されることも。僕は仲買のプロとして、お互いのニーズを橋渡しする存在になれたらいいな、と思っています。農家さんは、なかなか消費者の生の声を聞く機会がないので、シェフや店に来たお客さんの感想を伝えるとすごく喜んでくれます。お客さんの中には「この農家の、この野菜がほしい」と指名買いする人も少なくないんですよ。
また、市場に出荷する場合は、箱に入れるためのサイズ規定がありますが、うちは直接レストランへ販売したり、袋に入れずに店頭に並べたりするので、不揃いでも構いません。サイズをそろえるためにカットされてしまう人参の葉っぱは、天ぷらや炒め物にするとおいしいんですよ」。
毎日必ず仕入先の畑を回るという三橋さん。ピチピチの野菜は店頭販売のほか、配達も可能。ちなみに、お店が開いているのは月・水・金の13:00〜20:00なので、お越しの際はご注意くださいね。


旬の野菜がずらりと並ぶ店内


オレンジ色のカリフラワーなど珍しい野菜も


店内に並ぶ野菜は、どれもツヤツヤ


お店を切り盛りする三橋さんご夫妻

濱の八百屋

横浜市内の農家を中心に、生産者から直接買い入れた野菜・果物を販売する「濱の八百屋」。店舗での販売のほか、横浜市神奈川区・西区・保土ケ谷区・中区・鶴見区・港北区・南区では配達も(¥1,000以上は配達無料)。オススメの食べ方も教えてくれるので、心強い!

  • ショップ・スポット名
    濱の八百屋
  • 住所
    横浜市神奈川区神奈川1-5-48
  • 電話
    080-7024-4991
  • 営業時間
    店舗営業日:月・水・金 13:00〜20:00 配達日:火・木・土 12:00〜20:00
  • 喫煙
    不可
  • サービス料・チャージ
  • 平均利用額
    〜1,000円
  • 個室
  • 総座数
  • ペット
    不可
  • テイクアウト/お弁当
  • お子様メニュー
  • ドリンク
  • コース料理
  • 貸切
    不可
  • URL

マップ

関連記事

  • 食べる直前にスパイスOn!ビールのつまみは熱々オムレツで!

  • ハワイの言葉で「サンタクロース」笑顔あふれるフレンチトースト

  • 赤いパラソルの下、海を眺めながら優雅なランチ

  • 今日の気分で「ひんやり&シビ辛」をおうちで作ってみよう!