mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

日本料理の深さを再確認! 女料理長ならではの 繊細な味を楽しめる和食屋

長谷寺の近くに上品な和食店を発見!2016年9月オープンの「空花」。穏やかな雰囲気の女性料理長はミシュラン三ツ星店他で20年研鑽を積む。

店内は、和モダンな落ち着いた雰囲気。

建物は築90年の古民家と聞いてビックリ!料理長はこの古民家の物件に惹かれてお店を開こうと決めたそう。鎌倉の歴史と風情を感じながら、おいしい和食に浸れるのはうれしいですよね。

注文を受けてから炊き上げる土鍋ご飯は粒がしっかりと立っていて、食べ終えるのがもったいないくらいのおいしさ。上にはたっぷりのいくらが乗っていてとても贅沢。夏はさっぱりしたお米、冬はもっちりとしたお米など、季節によって銘柄を使い分けているとのこと。

蓮根餅のお椀は、出汁が上品な薄味で素材の味を楽しめる。蓮根餅は外はカリッと中はもちもちで美味。

さざえのフリットは、こりこりした食感に地のりが良いアクセントになっていて美味しい。

鎌倉の自然や歴史を楽しんだ後に、最高の贅沢が叶うとっておきのお店で、素敵なディナーを体験してみては?

オススメ!掲載記事

関連記事

  • 簡単ローストチキン 〜クリスマスの食卓に!〜

  • 鍋と同じ素材で作った超ミニチュア鍋! 薬味や調味料入れに

  • 70年の時を刻む野毛の老舗バーで。素敵な出会い、いっぱい!

  • 自家製のベーコンやソーセージにリピ続出!「ハム工房まいおか」