mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

夏と冬で”衣替え”するテンは、かわいいハンターなんです

地域によって夏冬の体色に違いがみられますが、野毛山動物園にいるテンは、夏は顔が黒色、冬は白色に変わります。これは保護色といって周囲の色に似せて、自分の姿を目立たなくするものです。ちなみに、こちらの写真は冬のスタイル。

細長い体とクリッとした目がとてもかわいい動物ですが、野生では立派なハンターです。また、テンはとても警戒心が強いので、展示場の巣箱に隠れていることがあります。

担当飼育員 尾崎礼子さん 「テンを見るなら午前中の早い時間がおススメです」

《夏スタイルのテンの動画はコチラ》

テン(ホンドテン) Japanese marten

●分類:食肉目イタチ科

●生息地:本州、四国、中国、九州(対馬除く)

●飼育下での寿命:7~13年

●餌:(野生) 小型哺乳類、鳥類、爬虫類、果物など

(飼育)バナナ、サツマイモ、リンゴ、馬肉、鶏頭など

 

【さて、ここでクイズです!】

テンは何の仲間でしょうか?

A)ネズミ B)ネコ C)イタチ

・・・答えは C イタチです。

動物園で隣に展示しているアナグマもイタチの仲間です。

野毛山動物園
[入園料]無料
[時間]9:30〜16:30(最終入園は16:00まで)
[休園日]月曜日(祝日の場合は翌日)
[TEL]045-231-1307

 

 

 

野毛山動物園

野毛山動物園は現在、「誰もが気軽に訪れ、憩い、癒される動物園 小さな子どもが初めて動物に出会い、ふれあい、命を感じる動物園」をコンセプトとして、”動物への理解を深めていただく入り口”として役割を担っております。

  • ショップ・スポット名
    野毛山動物園
  • 住所
    横浜市西区老松町63-10
  • 電話
    045-231-1307
  • 営業時間
    午前9時30分から午後4時30分(入園は午後4時まで) 定休日:毎週月曜日(祝日にあたる場合は、翌日)、12月29日〜1月1日 ※5・10月は無休です。
  • URL

マップ

関連記事

  • 男子だけでなく宙ガールも夢中になれるお宝いっぱいの場所

  • 空の上で過ごす“たった5分”は、心に残る“特別な5分”

  • 横浜の観光スポットをバスツアーで巡る。

  • 企業のショールームで、最先端技術を体験しよう!