mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

平成開業のフレッシュな駅~ふじみ野駅~

富士見市とふじみ野市の境に位置するふじみ野駅。ちなみに駅の所在地は富士見市になります。
朝夕の時間帯に停車駅を限定して運行する座席定員制列車として、すっかりおなじみになった「TJライナー」の池袋発下り方面(小川町方面)、最初の停車駅でもあります。

駅前にはアートなモニュメント
駅の東口西口の各駅前広場にそれぞれモニュメントがあります。

東口のモニュメント「富士見 夢の舟」(部分)

西口のモニュメント「家族の肖像」(部分)

平成生まれの新しい駅にふさわしく、モダンアート作品を想わせるスタイリッシュなモニュメントで、
いずれも数体の造形物から構成されています。

憩いの公園
駅東口から徒歩約5分のところにある勝瀬原記念公園に行ってみましょう。

勝瀬原記念公園

緑あふれる園内には、散歩やジョギングが楽しめる園路や、ユニークな健康遊具が配置されています。
園内でもひときわ目を引く区画整理竣工記念碑は「絆」と題され、富士山をイメージしたものだそう。
区画整理竣工記念碑「絆」

燈明台と御神木
勝瀬原記念公園から5分ほど歩いたところに苗間神明神社があります。
境内の社殿脇にレンガ造りの燈明台が残されています。
明治20年代中ごろの様式を持つ埼玉県内で最も古いタイプのレンガ建造物だそう。
ふじみ野市の有形文化財に指定されています。

レンガ造りの燈明台

また同境内の欅(ケヤキ)は、樹齢約400年といわれる市内最大規模の大木。
神社の御神木とされており、ふじみ野市指定の天然記念物になっています。
ケヤキの御神木(奥の高い木)

~お立ち寄りスポット~
懐かしの味を新たなレシピで!
スゥイートファクトリーOeuf(ウフ)の【レモンケーキ】

懐かしい昭和の味を独自のレシピで斬新に仕上げた逸品。
厳選された素材を使用して、生地の部分を丁寧にしっとりと焼き上げ、
レモンチョコをかけてコーティングすることで、口どけ抜群。
ふじみ野市観光協会が認証する「ふじみ野ブランド」認定商品です。


営業時間:10時30分~20時
定休日:月曜日(祝日の場合は火曜日)
※その他不定休あり(HPでご確認ください。)
行き方:駅西口から徒歩約5分
TEL:049-264-0249
http://www.oeuf-oeuf.com/

ふじみ野駅

平成5年(1993年)開業。東武鉄道がまだ広い野原だったこの地を宅地造成し、いまも発展を続ける町にふさわしく、
「富士見市」という市名に広い野原のイメージを重ねあわせ「ふじみ野」と命名しました。

  • ショップ・スポット名
    ふじみ野駅
  • 住所
    富士見市ふじみ野東1-26-1

マップ

関連記事

  • ホテルのメインバーで過ごす贅沢な時間とは?

  • カーマニア垂涎!日産エンジンミュージアムへ行ってみよう

  • 全身で感じる大自然の魅力

  • 「海で遊ぶ楽しさを紹介したい」親身で丁寧なサーフィンスクール