mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

食い道楽の街・大阪生まれの「元祖」お好み焼き

大阪の粉モン文化の代表選手といえば、お好み焼き。

北海道ポーク、国産黒毛和牛、イカ、エビ、大和芋などが入ってボリュームたっぷり。お好み焼きのために作られた「ぼてぢゅう特製白いマヨネーズ」との相性もばっちりだ。

プレミアムミックス月見焼 1,814円

 

カウンター内の鉄板で1枚ずつ丁寧に焼いてくれる。表面はパリッ、中はふっくらで、具の味が引き立つ。

 

昭和21年に大阪玉出で生まれた「ぼてぢゅう」。店名は、お好み焼きを「ぼて」と返し「ぢゅう」と焼く、そのリズムから名付けられたものだとか。
現在、店頭では「BOTEJYU」と表記されているので、ちょっぴりオシャレなイメージ。

 

店内はモダンで落ち着いた雰囲気。メニューはプロが焼いてサーブしてくれるので、焼き台はない。

食い道楽の街大阪で誕生したぼてぢゅうは、お好み焼を「ぼて」と返し、「ぢゅう」と焼く。そのリズムからぼてぢゅうは命名されました。私たちは、この「おいしい音」を大事にし、一枚一枚、心を込めて焼いています

このスポットの記事

オススメ!掲載記事

関連記事

  • 最上級の夜景とともに、じっくりローストした絶品お肉を堪能

  • 口溶け滑らか、ラム酒香る大人な味

  • 初夏にぴったりな爽やかなスイーツを

    開催期間:2018/05/01〜2018.06.30
  • 7:00オープン/自然光たっぷりの空間で、焼きたてパンをほおばる幸せ♪