mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

懐かしくも今は貴重な味。真心こめていらっしゃいませ

花づくし

花づくしの定食

シンプルな定食にこそ、お店の味がダイレクトに伝わる。

メインが美味しいのはもちろん、ご飯、味噌汁、小鉢、全てそろって満足できる店は実はそうない。
『花づくし』はそれが叶う場所。

なかでもカウンター越しに並ぶおばんざいは、どれも人を惹きつけてやまない味。

「とにかくだしが肝心! 昆布とおかかでとっただしを色々な料理に使っているよ」と店主の大橋芳輝さん。黙々と調理に励むその側で、弾けるような笑顔で接客をする佳子さん。

このご夫婦を慕って訪れるお客も多い。

「夜は釣ったばかりの大きな魚を抱えて『さばいてくれ』と来るお客もいてね。そんな時は店先で魚の解体ショーだよ(笑)。その場で調理して食べて、そんなこともあるねぇ。」

やはり味だけではない、そこで働く人の心意気も美味しさの決め手なのだ。

花づくし店内
昭和63年に創業して以来、様々な人の歴史が刻み込まれた味わい深き店内。

花づくしの釜飯
年季の入った釜に、旬の恵みがぎゅぎゅっと。
筍、松茸、牡蠣、ホタテ、タラバ蟹といった、その時季旬の食材を使用して炊き上げる釜めしは、夜の人気メニュー。おばんざいと味噌汁もついた、釜めし定食(1800円〜)は、お一人様でも気軽に楽しめる。

花づくしのおばんざい
カウンターにずらりと並ぶ。
なす味噌が一番人気。

花づくしの店内
旬の時期にはふぐも食べられる。

花づくしの人々
ランチ時には、パートさん含めスタッフの多い花づくし。
皆さん、元気で明るくてチャーミング!

花づくし

カウンターにおばんざいが並ぶ、花づくし。定食のメインは、焼き魚、煮魚、刺身などの魚系の他、から揚げやハンバーグなどの肉系もある。手頃な価格設定で、バランスの良い定食がいただける貴重なお店。ディナーでは、季節の食材を使用した釜飯などの定食も人気。お一人様でも満足できるメニュー内容で常連客も多い。ランチのお刺身定食(1030円)

  • ショップ・スポット名
    花づくし
  • 住所
    横浜市中区相生町5-92 酒井ビル1F
  • 電話
    045-212-4667
  • 営業時間
    11:30〜13:30 18:00〜22:00 土・日・祝休
  • 駐車場
  • 平均利用額
    (昼)〜1,000円
  • 席種
  • ペット
    不可
  • テイクアウト/お弁当
  • お子様メニュー
  • ドリンク

マップ

オススメ!掲載記事

関連記事

  • ジュージュー、ふっくら。パンケーキみたいなお好み焼き

  • 深みのある醤油スープにきのこの旨みでWのコク!

  • コーヒーの苦味とチョコレートの甘さが一つになった至福の一杯

  • あったか鯛焼きに冷たいパフェ!?