mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

由比ヶ浜の小さなビストロ

~素材を活かした料理と ゆったりした時間を味わう 由比ヶ浜の小さなビストロ~
パパノエルとは、フランスの子供言葉でサンタクロースの意味。
カジュアルなフレンチで、ゆったり幸せな時間をプレゼントしてくれるお店です。
お料理は、素材を活かしてイタリアンのテイストや和の食材を取り入れ、新鮮な朝採れ鎌倉野菜がたっぷり。自家製のもっちりとしたパンにつけて、ソースまで残さずいただきたい美味しさ。

ヒラメのカルパッチョ レモンとオリーブオイルのソース。ヒラメが見えないほど野菜もたっぷり!


エビとズワイガニのタルタル トマトのジュレ。


メインに選んだ、アイナメのカダイフ付け焼 桜エビのソース。カダイフはパリパリ、アイナメはしっとり。
野菜は歯ごたえも、しっかり。※カダイフとは、小麦粉とトウモロコシの粉で出来た極細糸状の生地。


デザートは、見た目も可愛いく、盛り合わせが嬉しい。桃、林檎、ベリーなど、シェフの実家のある長野県果樹園直送のフルーツがふんだんに使われ、季節を楽しみにやって来る常連さんも多数。


シンプルで心地よいインテリア。黒板の今日のメニューを見て、迷うのも楽しみ。

パパ ノエル

  • ショップ・スポット名
    パパ ノエル
  • 住所
    鎌倉市由比ヶ浜3-11-41
  • 電話
    0467-24-9774
  • 営業時間
    【ランチ】12:00~14:30(L.O) 【ディナー】18:00~21:00(L.O)
  • サービス料・チャージ
  • 平均利用額
    【ランチ】¥2,200~ 【ディナー】¥4,000~
  • 総座数
    14席
  • お子様メニュー

マップ

オススメ!掲載記事

関連記事

  • 青空と海と…… この景色も思い出の一つ

  • 地元の人にもファンの多い 昼はカレー屋になる ダイニングバー

  • 各国スイーツをめぐる一日

  • キレイな紫色の夏野菜「なす」