mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

秋風に吹かれながら象の鼻パークから大さん橋までぶらり!

ぶらり、てくてく
お散歩アートクルーズ

▲▽▲vol.5▽▲▽

街まるごとアートをテーマにしたこのコーナー。心地よい秋風に吹かれて今回やって来たのは横浜港発祥の地でもある「象の鼻パーク」。ここからのんびり散策を楽しみながら通称「大さん橋」の展望デッキまでぶらり。横浜の歴史と未来をつなぐ新観光名所にはたくさんのアートがちりばめられていました!

〈象の鼻パーク〜大さん橋編〉

象の鼻パークの西側に広がる開港の丘からスタート!
ここから横浜赤レンガ倉庫〜横浜港が一望できます。 ここはゆるやかな斜面の草地広場で、芝生で寝転んでみたり、連なった石のベンチに座ってゆっくり景色を楽しんでみたりするのもいいですね。

海を背に辺りを見回してみると、みなとみらいのビル群がすぐ近くに見えます。

イスラム寺院風のドームが特徴の横浜税関庁舎も存在感がありますね。こちらはクイーンの塔とも呼ばれています。

周辺には写生する方もちらほら。港の景色は絵になりますね。

象の鼻パークは、横浜港発祥の地であり、横浜の未来と歴史を結ぶ象徴的な空間として、開港150周年を記念して整備され、新たな文化交易の拠点となるべく2009年6月に開園しました。

その中心にあるのは休憩施設の「象の鼻テラス」。カフェや売店、市内観光のインフォメーションがあり、無料Wi-Fiも利用可。文化芸術活動の交流の場としても活用されており、毎週のように様々なイベントが開催されています。

また、「象の鼻」にまつわるアート作品や、市民とアーティストが一緒に制作したものが常設展示されています。


現代美術家、椿昇さんの作品『時をかける象(ペリー)』は象の鼻テラスのシンボル。


横浜の子どもたちと、フィンランドなアーティスト、カティア・トゥキアイネン氏が共同制作したスツール。


一般の参加者とアーティスト・井上唯さんが共同で制作したカーペット『4mの巨大まるイロ』。その後自由にくつろげるスペースとして常設されました。


海に面した大きな窓に展示されている谷川俊太郎さんの『<象の鼻>での24の質問』は、訪れる人々がそれぞれ都市との関わり方を考えるきっかけとなるような詩作品です。


象の鼻パークに点在する水色の象『ペリコ』。車両進入禁止のサインですが、子ども達にも大人気!ちなみに『ペリコ』は『時をかける象(ペリー)』の子なのだそう。

さて、開港の道・山下臨港線プロムナードを通って大さん橋へ向かうことにしましょう!

海側を眺めてみると、停泊する船が並ぶ港町らしい風景が広がります。

反対側に見えるのは神奈川県庁本庁舎。キングの塔とも呼ばれる歴史的建造物です。

眼下に広がるのは開港波止場。開放的な広場です。プロムナードから見下ろしてみると、まるでシュルレアリスムの絵画のよう!

階段を降りて大さん橋方面へ進みます。見えてくるのはスクリーンパネル。象の鼻パーク全体を包み込むように配置されており、昼はオブジェとして、夜は照明として機能しています。

そしてスクリーンパネルの先に続くのは象の鼻防波堤。明治中期の頃の姿に復元されており、ガス灯を模した照明灯が並んでいます。

象の鼻テラスの屋上から象の鼻防波堤を眺めると、象の葉の形をしていることがよくわかりますよ!

ようやく大さん橋に到着です!正式には「横浜港大さん橋国際客船ターミナル」という名称で、その規模は国内最大級。国内外の大型客船が停泊するターミナルとしての役目を担っています。2002年に現在の新ターミナルが完成しました。
屋上デッキは24時間開放された公園のような広場となっており、「くじらのせなか」の愛称で親しまれています。

横浜の街並みを見渡せるビュースポットとしても人気です。

赤レンガ倉庫とみなとみらいのビル群。


大さん橋の先端まで行くと、ベイブリッジが!


山下公園に氷川丸、マリンタワーもよく見えます。

大さん橋にはもうひとつ特別なビュースポットが!前出のキング、クイーンの塔、そしてジャックの塔(横浜市開港記念会館)の三塔を一度に見ることができる場所の一つなのです。

この横浜三塔を一望できるスポットを巡ると願いが叶うという伝説が「横浜三塔物語」。大さん橋の他に赤レンガパーク、日本大通り、そして象の鼻防波堤からも見ることができるそうですよ!各ビュースポットには目印があるので、お散歩を楽しみながら探してみるのもいいですね。


景色を眺めているだけで、時間を忘れてしまうほど。この日は残念ながらくもりがちのお天気でしたが、見える景色も季節や天候、時間帯によって違うので、何度来ても飽きないお散歩コースです。夜景も美しいので夜もオススメですよ!気持ちのよい海風に吹かれてゆっくりお散歩を楽しんでみてはいかがですか?

今回歩いたルートはこちら!

オススメ!掲載記事

関連記事

  • かわいい動物の頭から芽が出てくる!成長する姿に癒されそう

  • 世界の文化を「人形」の視点から見て、気軽に楽しむ。

  • 感動を分かち合おう! 目の前で繰り広げられる パフォーマンスに大興奮!

  • 横浜の歴史は、資料館が建つこの場所から始まった!?