mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

鉄道発祥の地横浜で、鉄道模型の魅力を楽しもう!

原信太郎氏が製作・収集した約1,000両の精巧な鉄道模型が展示されている原鉄道模型博物館。
好きな事は徹底して追求するその想いは随所に表れている。世界最大級の一番ゲージジオラマ「いちばんテツモパーク」は、架線から集電し、鉄製の車輪とレールを使用。レイアウトを走る鉄道模型はレールをこする音、つなぎ目を通過する音、本物さながらの走行音を館内に響かせている。

本物の運転台を使って、鉄道模型の運転体験ができる「動鉄実習」。速度を上げ、モニター画面に映る風景で臨場感を感じ、速度を落としホームへ停車。鉄道好きは言うまでもなく、大人も子供も楽しめる体験プログラム。

鉄道と技術を愛する想いが伝わってくるこの場所はみなとみらいで訪れて欲しいスポットの一つ。

原鉄道模型博物館

横浜駅から徒歩5分、日本で初めて鉄道が開通した横浜の地に、原鉄道模型博物館が開館しました。

精巧に再現した世界の貴重な模型、轟音を立てて走る模型、どれもが驚くばかりのコレクション。

ここは、鉄道模型を通じて、楽しみながら鉄道技術に触れ、世界を旅することができる、わくわくどきどきのワンダーランドです。

  • ショップ・スポット名
    原鉄道模型博物館
    施設の情報を見る >
  • 住所
    神奈川県横浜市西区高島1-1-2 横浜三井ビルディング2階

    原鉄道模型博物館
  • 電話
    045-640-6699
  • 営業時間
    10:00〜17:00(最終入館16:30) 休館日:毎週火曜日(祝日の場合は翌営業日に振替)
  • 駐車場
    ※専用の駐車場なし
  • URL

マップ

同じ施設のお店・スポット

  • 原鉄道模型博物館
    [原鉄道模型博物館 ]

  • 原鉄道模型博物館のイルミネーション
    [原鉄道模型博物館 ]

関連記事

  • 鮮やかな色を見つける旅

  • やさしい和スイーツのお店

  • ウコッケイは皮膚や骨が真っ黒なの!オドロキでしょ

  • 3世代で行く旅