mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

造船所の名残に触れる。

全体の面積約186ヘクタールのうち、埋立地が約76ヘクタールを占めるみなとみらいには今や多数の商業施設やホテル、オフィスビルが林立しているが、昔は造船所だった。帆船日本丸を係留し保存活用している1号ドックと、横浜ランドマークタワーの隣にある石畳のドックヤードガーデンとして知られる2号ドック、これこそがかつて桜木町駅海側の埋立地にあった三菱重工業株式会社横浜造船所の名残である。現在はいずれも国の重要文化財に指定されその面影を残しながらも、プロジェクション3Dマッピングや音楽コンサートのイベントスペースとして活用されている。この他にも注目したいのが、みなとみらいセンタービルとみなとみらいグランドセントラルタワーにある「2つのいかり」だ。どちらもビルの新築工事中に発掘され、アート作品としてそれぞれのビルのパブリックスペースに展示されている。こうした昔のヨコハマからの思いがけない贈り物もみなとみらいならではと言えるのではないだろうか。

ドックヤードガーデン

ライブ、コンサートから各種プロモーションなどに対応する屋外スペース。日本に現存する商船用石造りドックとしては最も古い「旧横浜船渠第2号ドック」を後世に伝えるべき資産として復元して生まれたのが「DOCKYARD GARDEN(ドックヤードガーデン)」。この価値ある文化資産を、人々のコミュニケーションスペースとしてご利用いただけます。

  • ショップ・スポット名
    ドックヤードガーデン
  • 住所
    神奈川県横浜市西区みなとみらい2丁目2-1
  • 電話
    045-222-5015

マップ

オススメ!掲載記事

関連記事

  • 地元のフレッシュな食材を使用 生地にもこだわったパンケーキ

  • 「横浜の台所」はどんなところ?

  • 男子だけでなく宙ガールも夢中になれるお宝いっぱいの場所

  • 女性スタッフが多く、おひとりさま旅も気軽に申し込みできる