mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

青空と太陽の下オープンカフェで大人の時間を過ごす。

オープンカフェというとパリやウィーンなどヨーロッパが発祥の地と言われ、最近では至るところで楽しめるようになってきたが、みなとみらいのカフェは都会にいながらもどこか開放感がありゆったりとした大人の時間が流れている。横浜駅東口から徒歩10分、横浜ランドマークタワーへと続く全長700mのグランモール公園沿いには、パラソルとテーブルが並び、イタリアンやタイ料理、ビストロワイン酒場など様々なジャンルの料理が外で気軽に楽しめる。日中は子供連れやペットと一緒に、夜になると近隣のビルから仕事帰りの人たちが軽く一杯やっている様子をよく見かける。風向きによっては時おりふっと感じる磯の香りが、ここがヨコハマで、海がすぐ近くにあることを感じさせてくれる。

グランモール公園

グランモール軸を形成する公園で、パブリックアートや水・緑・光による空間づくりを施した広大なオープンスペースです。街の変化にあわせた魅力向上に向け、2018(平成30)年春に、全面リニューアルオープンを予定しています。

マップ

関連記事

  • 都会のリゾート!水辺のオアシスで極上のアフタヌーンティーを

  • 古き良き横浜の面影が残る喫茶室

  • 1人でもグループでも、楽しく美味しく!

  • セロリとアンチョビが隠し味。赤ワインがすすむこの一品。