mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

ホテルの窓から「古き良き横濱」と「新しいヨコハマ」を眺めていると

新港地区に位置するナビオス横浜は元々船員・海事関係者の厚生施設の一環として出発しており(今は一般の市民の方にも広く開放されています)、船や港に対する深い愛情を感じさせるホテルである。

ホテル内には船舶・海事関係の展示物もあり、全客室135室からは内水域に浮かぶランドマークタワーや赤レンガ・大さん橋を臨む港の夜景を楽しむことが出来る。

夜、バー&ラウンジ「Seamen’s Club」でウィスキーを片手に入港する客船を眺め、

朝、レストラン「イルドテラス」で運河パークを眺めながらビュッフェを楽しむことが出来る。

至福のひと時なのである。

ナビオス横浜

みなとみらいやベイブリッジといった、横浜を代表する施設が一望できる眺望が自慢の宿泊施設。抜群の立地でビジネスからレジャーまで幅広いニーズにご対応いたします。

マップ

同じ施設のお店・スポット

  • シーメンズクラブ
    [ナビオス横浜 3F]

  • ナビオス横浜
    [ナビオス横浜 ]

  • Seamen’s Club
    [ナビオス横浜 3F]

  • シーメンズクラブからの夜景
    [ナビオス横浜 ]

関連記事

  • 七沢温泉入口に位置する 心地よい空間の宿

  • どこまでも広がる緑に癒される憩いの場所

  • ゆりの香りに包まれながらの貸切温泉。手作りのピッツアも美味しい!

  • さくさくワッフル付アイスクリームで夏気分を満喫