mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

「デスクdeみかん」

仕事をしながら…、会議中のブレイクに…、
いま「デスクdeみかん」が注目を集めています!

みかんの消費を拡大しよう!という運動「デスクdeみかん」。
これは、近年みかんの消費が著しく低下し、農家の人たちが困っている現状を受け、青果物健康推進協会が始めた活動。

ミカンの消費が低下したのは、“コタツでみかん”という冬のシーンの定番である「コタツ」が生活様式の変化からなくなってきていることが大きく関係しているのではないかと仮説を立て、「コタツに変わるミカンを食べるシチュエーションを創造しよう」と新たに考えられた場所が、会社や学校のデスク。

メタボの原因にもなるお菓子の代わりに、手で簡単に食べられるミカンを食べよう!と「デスクdeみかん」の活動が始まりました!

今回は、先日企業で行った「デスクdeみかん」のイベントについてご紹介します!

企業にお邪魔し、社員食堂に作られたステージで、まずは“食事をバランス良く摂ろう!”と「食事バランスガイド」についてお伝えし、続いて「デスクdeみかん」についてご紹介!

deskdemikan1.jpg
deskdemikan2.jpg

みかんの成分について、また、朝起きてすぐや疲れたときなどに果物を食べると、ブドウ糖により脳が活性化するということ、野菜と果物の1日の目標摂取量は、野菜350g、果物200gなので、みかんだと2つを目安に食べればクリアできることなど、様々なみかんの魅力についてプチセミナーを行いました。

seminar.JPG

会場では、みかんの試食会も実施♪
甘くてジューシーで大人気でした!
そして、この日の一押しイベントは、“みかん袋詰め放題”!プチセミナーのあと、みかんブースには大行列が! 30箱(約300kg)のみかんが30分程で売り切れてしまうほど大盛況でした。みなさん楽しんでみかん詰め放題に参加してくださいました。
その様子を、日経MJ(流通新聞)さんにも取り上げていただきましたよ♪

自然な甘みと酸味で、頭も体もリフレッシュするみかん。
私も、美容と健康のために、毎日2つは食べています!そのままでも良いですが、前回紹介したような、グリーンスムージーなどにしても摂りやすいですよ♪
オフィスで仕事をしながら…
会議のブレイクタイムに…
勉強をしながら…
はたまた、
ジムなどの運動のあとに…
アウトドアのおやつに…
ぜひ、旬のみかんを取り入れてみてください♪
水分たっぷりのみかんは、乾燥するオフィスなどにもピッタリな果物ですよ!
来月は、まだあまり知られていないみかんの成分など、さらにみかんの魅力に迫ります!

mikanhako.JPG
mikan_shinbun.jpg

関連記事

  • 大豆ドーナツと栄養満点スムージー★ オープンテラスで気持ちよくブランチ

  • 山下公園からすぐ、港から船の汽笛が聞こえる心地よいバーで

  • 一皿分ずつ小鍋で仕上げるカレー “手作り”を大切にする人気の店

  • 『鰹のペッパーステーキ』 春はロゼ・2!