mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

5本の指には人間同様に指紋も!フサオマキザルに親近感♪

とっても手先が器用なフサオマキザル。道具を作って使うこともあり、ピーナッツの殻を割ったり、オレンジの皮をむいたりするのはお手のもの。

また、群れで行動する習性を持ち、現在、野毛山動物園では13頭を飼育。おもしろいことに、リーダーになったオスは顔立ちが精悍に変化するそうですよ。

《うききっ!飛び回るフサオマキザルの動画はこちら》

フサオマキザル
◆分類:霊長目オマキザル科
◆生息地:南アメリカのウルグアイ・チリを除くアンデス山脈以東の熱帯樹林
◆飼育下での寿命:15〜20年
◆エサ:(野生)果実、木の皮、種子、木の葉、花、昆虫、小動物 (飼育下)リンゴ、キウイ、バナナ、オレンジ、サツマイモ、パン、ウズラ卵、煮干し

Qさてここでクイズです!
野生のフサオマキザルは堅い殻のクルミを食べるときどうするでしょう?
A)かじる
B)石を使って割る
C)あきらめる

・・・正解はB「石を使って割る」です !
フサオマキザルは頭が良く、道具を使うことができます。

野毛山動物園
[入園料]無料
[時間]9:30〜16:30 (最終入園16:00まで)
[休園日]月曜日(祝日の場合は翌日)
[TEL]045-231-1307

関連記事

  • 横浜の歴史は、資料館が建つこの場所から始まった!?

  • 春の休日ブランチをご提案!

  • さらっと持つだけで、かっこよくきまる優秀アイテム

  • 「インペリアルビル」で昭和モダンに酔いしれる♪