mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

古いものの良さにふれる一日

「みなとぶらりチケット」を使って、歴史あるものの良さを実感するプランをご紹介。
市営地下鉄横浜駅で「みなとぶらりチケット」を購入してスタート!
横浜駅から市営地下鉄で1駅、「高島町」駅で降ります。徒歩約3分で、「平沼一丁目」交差点の角にある蕎麦店「角平」に到着です。
お店の前を通るだけで、香ばしいごま油の香りが漂ってくるこちら。昭和25年創業で、「つけ天そば」の発祥のお店でもあります。
角平外.JPG 角平中.JPG
のれんや招き猫など、細部に歴史を感じさせる店内は落ち着いた雰囲気。小上がり席や座敷の個室もあるそうです。
注文したのはもちろん「つけ天」(1150円)。運ばれてきたそばのボリュームと海老天の大きさにびっくり! 濃いだしの香りが食欲をそそります。
角平.JPG
特製の手もみそばを、濃い目のタレにつけながらいただきます。おだしに天ぷらが浸ってしまわないので、衣がサクサクのうちに食べられるのがポイント! そば湯でしっかりタレを飲み干して、おなかもいっぱいに。
「だし巻たまご」「地鶏焼」など3時から注文できる一品料理もいろいろあるようなので、次回はお酒を飲みに訪れたいな。
角平
◆営業時間:11:00?20:30 火曜定休
◆TEL:045-321-4341
※表示金額は2014年4月1日以降は変更になることがあります

市営バスで「高島町」停留所から26系統に乗り約20分、「横浜人形の家前」停留所で下車。
今日はこの「横浜人形の家」で、ノスタルジックな人形たちを鑑賞します。「みなとぶらりチケット」の提示で入館料300円が50円引きになるんですよ。
最初のコーナー「ノスタルジックハーバー」では、横浜ゆかりの人形が展示されています。日米交流に役立った「友情人形」の展示はとても興味深いですよ。
人形横浜.JPG 人形横浜02.JPG

世界141の国と地域の人形が集まる「ワールドフェスティバル」も見応え満点。手に入れたいもののミニチュアを持たせてタバコをくわえさせると願いが叶うという、ボリビアの福の神「エケコ人形」も展示されていました! オリンピックで話題のロシアコーナーについ見入ってしまいます。
人形ボリビア.JPG 人形ロシア.JPG

「ダッコちゃん」など昔懐かしい人形を通して時代を振り返る「ドールメモリー」を鑑賞したら、「コレクションモール」のコーナーへ。ここでは日本と西洋にわけて、所蔵品が展示されています。特に目を奪われたのは、人形のためにつくられた精巧な道具類。とても細かくて豪華! 人形さんが羨ましくなってしまいます。
人形日本.JPG 人形西洋.JPG

このほか企画展のコーナーもあり、3月23日(日)までは「横浜人形の家収蔵 ひな人形展」を開催中。人形の世界の奥深さを実感することができますよ。
館内は写真撮影も自由にでき(フラッシュは使用不可)、スマホアプリを使った音声ガイドもあります。
横浜人形の家
◆開館時間:9:30?17:00(入館は16:30まで) 月曜(月曜が祝日の場合はその翌日)・年末年始休館
◆TEL:045-671-9361
※入館料などは2014年4月1日以降、変更になる可能性があります。詳細は同館へ問い合わせを

さて横浜人形の家から市営バス「山下ふ頭入口」停留所までてくてく。2系統に乗り約10分、「羽衣町」で降ります。
本日のティータイムは、伊勢佐木モールにある「文明堂茶館 ル・カフェ」で。「横浜文明堂伊勢佐木町一丁目店」の奥という、隠れ家っぽいロケーションもいいですね。
店内に入って目を奪われるのは、昭和58年の開店からこのお店を見守っている南蛮船のステンドグラス。ウェイトレスさんの制服もレトロでかわいい!
文明堂内.JPG 文明02.JPGのサムネール画像

楽しみにしていた「パステル」をオーダー。三笠山の皮部分の焼き立てをいただけるんですよ。1枚170円ですが、今日はパステル2枚とコーヒーのセット(750円)を選択。1枚につき「プレーンバター」「プレーンシロップ」「生クリーム」のどれか1つをつけることができるので、プレーンバターとプレーンシロップをお願いしました。
文明堂01.JPG
2つ折りで登場した「パステル」は、きめ細かくしっかりした食感。こんがり焼かれた皮が香ばしく、さながら“和風パンケーキ”のような味わいです。優しい甘みの中に、添えたプレーンバターの塩気が良いアクセントになっています。
店内は天井も高く、ゆっくりくつろげる雰囲気。古き良きムードに浸って、優雅にお茶を楽しめるおすすめスポットです。

文明堂茶館 ル・カフェ
◆営業時間:10:00?19:50(19:30L.O.)
◆TEL:045-243-0002

関連記事

  • 『かぼちゃのグラタン』 で秋色レシピ 〜 ハロウィンパーティーに! 〜

  • サクッ、シャキッ! 迷ったらこれ!

  • 一皿分ずつ小鍋で仕上げるカレー “手作り”を大切にする人気の店

  • フランス中部より『サラダリヨネーズ』 〜サラダ一皿で!2〜