mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

【香炉庵】可愛くて美味しい新感覚の和菓子

元町商店街の裏路地に佇む、モダンで落ち着いた雰囲気の和菓子店『香炉庵』。「伝統を継承しながら、新しい感覚でこれまでにない横浜らしい和菓子を作りたい」という想いの下、歴史ある元町で2004年に開業しました。
店内のショーケースには色彩豊かな美しい和菓子が陳列されていて、見ているだけで心が躍ります。すべての商品はお店の奥にある工場で若い職人たちが手作りしており、その様子をガラス越しに見ることができます。今回紹介する「花元町」は一番人気の商品。横浜港の波間に見え隠れする浮き球をモチーフにした一口もなか菓子です。こだわりの餡はつぶ、青梅、あんず、黒糖よもぎ、ごま、こしの6種類。色とりどりのコロンとした丸い形が可愛らしくて、どれから食べようか迷ってしまいます。芳ばしい皮、モチモチしたもち米と上品な甘さの餡は、今まで食べたことがないのに、どこか懐かしい味がします。伝統と新しさが融合した独創性の高い「香炉庵」自慢の逸品です。横浜らしい新感覚の和菓子を大切な人に贈ってみてはいかがですか。

kouroan1.jpg
花元町
¥735(6個入)、¥1470(12個入)

香炉庵 元町本店
横浜市中区元町1-40
10:00〜19:00 不定休
TEL:045-663-8866
http://kouro-an.jp/

香炉庵と和菓子の深いい話

■香炉庵の歴史
老舗和菓子店の風格漂う「香炉庵」。実は、創業9年目と意外にも歴史は浅いんです。オーナーの齋藤さんは、10年間の和菓子修行を経て、2004年に出身地でもある横浜に店を出すことを決意。歴史がありなおかつ洋のイメージが強い場所で和菓子を表現したい、という思いから元町に出店しました。
江戸時代から続く和菓子の文化を大切にしながら、現代の文化とかけあわせて新しい和菓子を誕生させるという「温故知新」の考えを下に、基本に忠実な創作和菓子を作っていきました。大手和菓子店などにはない、香炉庵ならではの和菓子はたちまち人気を博し、今では横浜を代表する和菓子店として認知され、多くの人に愛されています。
現在、お店の工場で働いている職人さんの平均年齢はなんと24歳。ほかの和菓子店と比べるととても若い。香炉庵では製販一体型を掲げ、職人さんは皆、和菓子作りはもちろん、お客様に商品の説明までできるそうです。
今までの和菓子店は考え付かないような新しいことに、次々とチャレンジし続ける香炉庵。横浜の和菓子の革新者といっても過言ではない、オーナーの齋藤さんに今後の目標にについてお伺いしました。
「どういう和菓子を作ろうか…とか、いつも和菓子のことを考えているんです。和菓子って面白いんですよ! 和菓子店は私の天職かもしれませんね(笑)。将来的に、横浜=香炉庵のイメージをみなさんに持っていただけるよう頑張りたいと思います」と笑顔で話す齋藤さん。この先、香炉庵から横浜を代表するどんな和菓子が誕生するのか、目が離せませんね!

kouroan2.jpg

■香炉庵の美しいショーケース
店内のショーケースには和菓子と一緒に香炉が並べられており、とてもオシャレで目を引きます。齋藤さんの父親が趣味で香炉を作っていて、そこからお店の名前をつけたのだそう。ちなみにお店のロゴマークの梅は、齋藤さんの母親の実家の家紋だそうです。また、美しい和菓子を見せるために、和菓子を包む包装紙は全て透明のものを使用しています。ショーケースの中でも、いたるところでお店のこだわりを見つけられます。
香炉庵に行った際には、ショーケースの陳列や香炉にも注目して見てみよう!

kouroan3.jpg

kouroan4.jpg
お店の名前の由来でもある香炉は店内に飾られています。

■看板商品「黒糖どらやき」
香炉庵の看板商品といえば「黒糖どらやき」。ふわふわの生地に北海道十勝産のつぶあんをぜいたくに使用。餡と生地には沖縄産の風味豊かな黒糖が練りこまれていて、生地は黒糖の風味と餡のおいしさが引き立つように工夫されています。甘さ控えめでまろやかな味わいのどらやきは、一度食べたらもう1個、2個…と手がとまりません!
また、季節限定で創作どらやきも販売。季節ならではの生地と餡がマッチしたどらやきは、いつも楽しみにしているファンも多い人気の商品です。
kouroan5.jpg
黒糖どらやき 1個 ¥168
5個入 ¥840
創作どらやき 1個 ¥210

【元町本店】
神奈川県横浜市中区元町1-40 10:00~19:00(不定休)
045-663-8866
【そごう横浜店】
そごう横浜B2 食品売場 10:00~20:00
045-440-0333
【東京グランスタ店】
JR東京駅地下1F 銀の鈴広場 8:00〜22:00(日祝 〜21:00)(不定休)
03-663-8666

香炉庵

今までにない新感覚の和菓子を販売。

「黒糖どらやき」や「花元町」は、

横浜土産の新定番として人気です。

  • ショップ・スポット名
    香炉庵
  • 住所
    横浜市中区元町1-40
  • 電話
    045-663-8866
  • 営業時間
    10:00〜19:00
  • クレジットカード
  • 駐車場
  • 喫煙
    不可
  • サービス料・チャージ
  • 平均利用額
    〜1,000円
  • 個室
  • 総座数
  • ペット
    不可
  • テイクアウト/お弁当
  • お子様メニュー
  • ドリンク
  • コース料理
  • 貸切
    不可
  • URL

マップ

関連記事

  • ハワイの言葉で「サンタクロース」笑顔あふれるフレンチトースト

  • しっとり&ふわあま クラシックで食べ飽きないデニッシュ

  • 肉食女子も大満足! ヘルシー&ボリューミーバーガー

  • 箱根の豆腐スイーツが楽しめる築100年の古民家カフェ