mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

すーっと吸い込まれそう。繊細な光をたたえたモノクローム絵画

(TOP画像)
左 Untitles(interference)油絵具、キャンバス 203×178cm(2017)
右 Infinite Space(violet-turquoise)油絵具、キャンバス 194×162cm(2015)
市原湖畔美術館

 

ギャルリー・パリにて、8月3日(木)から19日(土)の間、2年ぶりとなるフランシス真悟個展「Intreference:New Painting」が開催されます。フランシス真悟は、初期から一貫して光と色彩に取り組んでいる画家。さまざまなシリーズのなかで中核を担うのが、初期から展開してきているモノクローム絵画です。画面全体に何十層もの透明なメディウムと顔料が重ね合わされ、繊細な光をたたえた作品が作り上げられています。

最新作のInterferenceシリーズは、特殊な絵具により新たな色彩効果が出現。作品が放つ光が鑑賞者に映ることで、作品もまた鑑賞体となります。両者のインタラクティブな関係は、絵画における新しい試みといえるでしょう。

 

フランシス真悟「Interference:New Painting」
[日時]8月3日(木)~19日(土)12:00〜19:00
※8/13(日)休廊、最終日は17:00まで
[会場]ギャルリー・パリ
[料金]無料
[TEL]045-664-3917

GALERIE PARIS(ギャルリー・パリ)

横浜の開港当時のおもかげを残す日本大通り。旧三井物産横浜ビルは、明治44年に建てられた、 日本でいちばん古いオフィスビル。ギャルリーパリはその一階にあります。

美術の領域にとどまらず、建築、舞台美術、ファッション、ミュージックシーンで活躍するアーティストの作品などを紹介しています。併設するショップでは、国内外のデザイナーによる、ユニークなジュエリー、ファッションアイテムを販売しています。

  • ショップ・スポット名
    GALERIE PARIS(ギャルリー・パリ)
  • 住所
    横浜市中区日本大通14 旧三井物産ビル1F
  • 電話
    045-664-3917
  • 営業時間
    要問合せ 【休廊日】日曜日

マップ

オススメ!掲載記事

関連記事

  • 見て、聴いて、感じて! 今年の“夏オケ”は“胸がドキドキ”!?

    開催期間:2017.08.12
  • 10/7・8の2日間、今年も横浜の街にJAZZ♪のリズムがあふれだす!!

    開催期間:2017.10.07〜2017.10.08
  • パワフルで躍動感に満ちた、これぞ鬼頭ワールドを体感

    開催期間:2017.08.04〜2017.09.17
  • ボクもワタシもアーティスト! 夏休み恒例子どものための展覧会

    開催期間:2017.07.21〜2017.07.30