mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

電車で気軽にアクセスできる 横浜唯一の海水浴場へ!

夏といえば海!海水浴のシーズンです。

横浜にも海水浴場があると聞いて、さっそく出かけてみました。

 

金沢区にある「海の公園」は、砂浜延長約1キロ、遠浅で波も穏やかなので、子ども連れでも安心して遊べるスポット。貝殻や流木、色のきれいなビーチガラスなど、砂浜に落ちているものを拾い集める「ビーチコーミング」は、1年を通じていつでも楽しめます。近ごろは潮干狩りやウィンドサーフィンのスポットとして名を馳せているけれど、夏はやっぱり海水浴が主役なのです。

実はここの海岸は、乙舳海岸と呼ばれていた海を埋めてつくったもので、砂は千葉県の浅間山から運んできた山砂だとか。とはいえ、海と馴染んで安定するよう波や潮流、風などを詳しく調べ、さらに貝や魚もすむことができるよう形や傾きを考えているので、無理のない自然環境ができているのです。常設の休憩所やトイレがあるのはもちろん、7月の第2土曜日から8月31日までは無料の更衣室、水シャワーなどの設備もスタンバイ。対岸の八景島シーパラダイスの風景を眺めながら、1日のんびり過ごせます。

さらに、公園の南側にバーベキュー場があるのも人気のポイント(有料・要予約)。機材の貸出も行っており、予約すれば食材も準備してくれるので、手ぶらで行っても大丈夫。駐車場も3カ所あるけれど、シーサイドラインの駅からすぐなので、渋滞を気にせず、思い立ったら今すぐ出かけてみましょう!

 

テーブルが40あるバーベキュー場は、海に面した木立の中。 利用は、午前・午後の2部制です!

食材の準備や洗い物に便利な炊事棟も完備しています。

砂浜の後ろには涼しげな松林も。ビーチで甲羅干しもいいけれど、波の音を聞きながら、涼しい木陰でピクニック気分を楽しむのもあり!

磯場ではカニやヤドカリに会えるかも

2ケ所ある休憩所には、トイレやコインロッカーも完備。待ち合わせにも便利です!

 

先着順で使えるビーチバレーコートや、団体利用がない日は自由に使える「なぎさ広場」など、スポーツ施設も充実。独占しないで譲り合って使いましょう。

 

[住所]横浜市金沢区海の公園10番

[TEL]045-701-3450(管理センター)

[交通]シーサイドライン「海の公園南口駅」「海の公園柴口駅」「八景島駅」下車徒歩2分

[駐車場]1,688台収容(有料)

海の公園

横浜市唯一の海水浴場。

約1㎞にわたる砂浜は遠浅で波がとても穏やか。

潮干狩り、海水浴、水遊び等お子様連れでも安心して楽しめる海浜公園です。

  • ショップ・スポット名
    海の公園
  • 住所
    神奈川県横浜市金沢区海の公園10番
  • 電話
    045-701-3450
  • 営業時間
    施設により異なる
  • 駐車場
    1時間310円、4時間を超え12時間以内1,550円、以後1時間ごとに310円加算
  • URL

マップ

関連記事

  • 七沢温泉入口に位置する 心地よい空間の宿

  • 地元の人からも人気 とっておきの スイーツショップ

  • 煌く夜景を堪能する夜のお散歩

  • 夏の便りをしたためる1日