mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

ケラケラ

「気軽に何でも言いあえる 親友みたいなバンドでありたい」

得意の片思い&胸キュン系 ドキドキ感がよみがえ
昨年2月にデビューし、セカンドシングル『スターラブレイション』がドラマの主題歌に起用されスマッシュヒットに。10月にはファーストアルバム『ケラケライフ』をリリースするという驚異のスピードで成長中の3ピースバンド、ケラケラ。メンバーはボーカルのMEME、ベースのふるっぺ、ドラムの森さんの3人。2014年注目度ナンバー1の彼らから届いた最新シングルは、片思いのせつない気持ちと期待感を綴った心地いいアッパーチューンに仕上がっている。
「僕がきゅんきゅん系、キラキラ系の青春模様が好きで、今回もそれがテーマ。教室から女の子が体育を頑張っている好きな男の子を見ているイメージ。もちろん片思いで。このイメージを森さんに伝え、詞をお願いしました」(ふるっぺ)
「詞は1〜2時間で完成。アッパーな曲なので、かなり楽しく書けました」(森さん)
「歌っていると、片思いの主人公になれるんです。学生時代に好きな人が廊下を通ったりした時の『あ、通った!』みたいなドキドキ感がよみがえる曲です」(MEME)
タイトルは『ひとつだけ』。?もしひとつだけ願いが叶うなら君と付き合いたい?というピュアな気持ちが込められている。デビューして間もなく1年、ケラケラの3人も、実はあるひとつの?願い?でつながっていた。
「高校のときは、ひたすらデビューしたかった。あとボーカル探しをしているときも、“いいボーカルに出会えますように”と、そればっかり願ってました」(ふるっぺ)
「とにかく歌手になりたくて、そのために学校を休学して時期があって。その頃、2人に出会ったんです」(MEME)
出会いは3年前のSNS 歌詞を丁寧に届ける声に惹かれて

3人の出会いは2010年、SNSのボーカル募集の掲示板に中学から幼なじみだったふるっぺと森さんが書き込みをしたことがはじまりだった。それを見たMEMEが音源を送り、「聞き取りやすく、歌詞を丁寧にまっすぐ届けてくれそうな声にピンときた」とすぐに連絡。東京出身のMEMEと大阪出身のふるっぺと森さん、同じ夢を抱いていた3人が出会い、ケラケラは誕生した。
女の子1人と男の子2人。その絶妙なバランスは「家族みたいな感じ」なんだそう。
「例えるなら、ふるっぺはお父さん、森さんはおじいちゃんかな(笑)」(MEME)
「お父さんで良かった…(笑)」(ふるっぺ)
「おじいちゃん…でいいですよ(笑)」(森さん)
年末には東名阪ツアーを成功させ、追加公演がそれぞれの地元で決定。ライブで手ごたえを感じた3人は、同じ夢に向かって再び動き出している。
「ライブの一体感は本当に格別。演奏する楽しさを改めて感じられました。今年は、ケラケラをもっと深く知ってもらえるよう、ひとつひとつのライブを大切にするのが目標」(ふるっぺ)
「デビューイベントをした味の素スタジアムを、いつかお客さんでいっぱいにしたい。もちろん、いろんな場所でライブをやって、もっとケラケラのことを知ってほしいですね」(森さん)
「味の素スタジアムの5万人は叶えたいね。私は、いつでもみんなのそばにいる、親友みたいなバンドでありたいな」(MEME)
明るい笑顔でまわりを元気にするMEME、それをおだやかに見守るふるっぺと森さんのマイペースコンビ。長年思い続けてきた願いを叶え、のびのびと音楽に向き合う3人。ケラケラがつくる前向きで元気な曲が、2014年を明るく照らし導いてくれる。

もっともっと! 知りたい!!
ケラケラmain.jpg
●性格をひとことで表すと?
明るい(MEME) 女々しい(ふるっぺ)マイペース(森さん)
●恋愛では肉食系、草食系?
真ん中(MEME) 草食(ふるっぺ・森さん)
●異性のフェチポイントは?
笑顔(MEME) 目(ふるっぺ) ほっぺた(森さん)
● 生まれ変わるとしたら?
イケメン男子(MEME、ふるっぺ) 猫(森さん)
● 旅行したい場所は?
フランス(MEME) ハワイ(ふるっぺ) カナダ(森さん)
● 死ぬ直前に食べたいものは?
梅干し(MEME) おかんの筑前煮(ふるっぺ) 白いごはん(森さん)
● 苦手な食べ物は?
パクチー(MEME) セロリ(ふるっぺ) 緑黄色野菜(森さん)
●最近のマイブームは?
ネイルに絵を書く(MEME) 帽子集め(ふるっぺ) 『魔法使いと黒猫のウィズ』というRPGゲーム(森さん)
● 特技は?
クラリネット(MEME) CDの帯のキャッチコピーを考える(ふるっぺ) パズル(森さん)
● 自分を動物(物)に例えると?
犬(MEME) 鏡餅みたいとよく言われる(ふるっぺ) 犬(森さん)
● 小さい頃の夢は?
歌手(MEME) サッカー選手(ふるっぺ) 獣医さん(森さん)
● 最近の悩みは?
メンバーに女子がいない(MEME) メガネを買いたいが選びきれない(ふるっぺ) 声が小さい(森さん)
●人生のモットーは?
感謝(MEME) 最後まで諦めるな!(ふるっぺ) 冷静さ(森さん)

横浜のここが好き!
「象の鼻パーク」

『虹色ハートビート』という曲のPVをここで撮影しました。夏っぽい曲だったので夏の格好だったのですが、実は去年の2月。めっちゃ寒かったです。でも、すごく景色がきれいで開放感が気持ちよかった!
本誌に載せられなかったインタビューのこぼれ話を公開!
■会えて嬉しかったアーティストや芸能人の方は?
「『スターラブレイション』が主題歌になったドラマ『ラスト・シンデレラ』でお会いした三浦春馬さん。出演者の方たちの目の前で、本当に間近で歌わせてもらったんですが、かなり緊張しました!」(MEME)
「僕はソナーポケットさん。曲が好きで個人的にも結構聴いていたのですが、ライブを目の前で見ると、パフォーマンスがすごくて。改めて好きになりました」(森さん)
「Perfumeさんにあいさつさせてもらったときは、嬉しかったですね。好きでずっと聴いていたアーティストでもあり、バンドを組むなら女の子のボーカルがいいなあと思ったきっかけにもなった人たちです」(ふるっぺ)
■ 最近ハマっていることについて、くわしく教えて!
「ネイルがずっと好きで、とくにポスカで絵を書くのにハマっていて。キャラクターや文字を書いてみたり、クリスマスやお正月とかイベントの前には、ブログで「どんなのがいい?」ってファンの子たちに聞いてみたり。やり方は簡単で、マニキュアを塗って、ポスカで書いて、トップコートを塗るだけ。ぜひやってみてください!」(MEME)
「僕は帽子集めです。行く店は『CA4LA』とか原宿のお店とか。ハット系でシンプルなものが好き。頭が大きめなので、サイズ選びにはとくにこだわってます。全部でまだ10個ないぐらいですが、これからもっと増やしたいですね」(ふるっぺ)
「僕は一般常識が苦手で、『魔法使いと黒猫のウィズ』というRPGゲームで勉強してます。雑学とか常識を知って、少しは社会勉強になったらいいかなと思って暇をみつけてはやっています」(森さん)
Profile
東京都調布市出身のMEME(ボーカル)と大阪府和泉市出身のふるっぺ(ベース)と森さん(ドラム)で2010年に結成。2013年2月『さよなら好きだったよ』でメジャーデビュー。同日にMEMEの出身地である調布市の全面サポートにより、メジャーデビューアーティスト史上最速で味の素スタジアムでワンマンライブを成功させる。同年5月セカンドシングル『スターラブレイション』がTVドラマの主題歌となり、レコチョク着うたやiTunesでウィークリー総合1位を獲得。9月にサードシングル『友達のふり』、10月にファーストアルバム『ケラケライフ』をリリース。ツアーの追加公演が、1月26日(日)@和泉シティプラザ、2月8日(土)@調布グリーンホールで決定している。
www.kera2.com/
ケラケラジャケ.jpg
『ひとつだけ』
1月29日 IN STORES
?1,260

オススメ!掲載記事

関連記事

  • 港北芸術祭25周年記念、語り×チェロ×尺八で綴る戦国ロマン

    開催期間:2017.10.28〜2017.10.29
  • ラッフルズホテルのバーで生まれたカクテルを飲みながら

  • お馬さんがいっぱい!横浜の歴史とともにある馬車道をぶらり!

  • ヨコハマのディープカルチャーストリート「吉田町」へGO!