mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

自然の豊かさに囲まれて 体の中から デトックスできる時間


四季折々の自然に囲まれたリゾートホテル「小田急 山のホテル」へ。
ホテルの誕生から70年近く、多くの世代の方たちに愛されてきたこのホテルは、クラシカルな面影を残しつつ、ホスピタリティたっぷりの滞在ができると人気。

ミレアンヌの滞在の様子を、たくさんの写真とともにお届けします♪

到着してすぐに向かったのは、チャペル前のローズガーデン。
ピンクや黄色、色鮮やかな薔薇がたくさん咲いていました。
庭園がとにかく広くて、開放感抜群! お散歩にもぴったりで、歩いてるだけで気持ちのいい空間です。


こちらは3人部屋の客室の様子。
3世代での利用も多いらしく、ドレッサーも3つ用意。

スタンダードルームも大きな窓があり、芦ノ湖が広々と見渡せるんです♪
そして疲れた体にグッと染み入った、アメニティーでお部屋に付いていたお茶。
ホテルオリジナルフレーバーの緑茶など、どれも香りが良くてお部屋にいながら癒されました。

そして展望台へも登ってみました〜!
この日は曇りだったのですが、しっかり芦ノ湖まで見えますね^^
木々の緑やつつじの可愛らしい色味、上から見るとまた一味違った景色を見ることができます。


スパモンターニュは「水」「植物」「火」「風」「山」の、大自然の波動を表した5つのお部屋がありました。
自然たっぷりのなかで受けるスパは、心も体も解れる癒しの時間。
コースに沿って自分にあったトリートメントを受けれるそうですよ♪


そしてこちらが芦ノ湖温泉の自家源泉による「つつじの湯」。
緑いっぱいの露天風呂は、目の前にヒノキが植えられており、香りが良くリラックス効果も抜群。
夜も朝もたっぷり入浴してきたおかげで、翌日もお肌の潤い良くびっくりです。


お風呂上りには敷地に湧き出る天然水を一口。
ひんやりと美味しい~!


そして脱衣所もクラシカルな雰囲気。
ひとりずつの仕切りがあり、アメニティーも豊富。こういう気配りは滞在していて嬉しいですよね!



さてさて、ディナーは本格フランス料理が味わえる「ヴェル・ボワ」で。
季節の食材を使ったベーシックのコース料理は、魚とお肉の2つから選ぶことができます。
料理がコースに沿ってひとつづつ運ばれてくるのですが、一品一品に繊細な盛り付けやこだわりが・・・!
“次はどんな料理がくるだろう?”ってワクワクしながら食事が楽しめました。

昔ながらの良さを受け継いだ伝統あるホテル。
“おもてなし”をいろいろな形で表現されていて、細かいところへの気配りが心地の良い時間を作り出してくれました。
そしてなにより、自然の豊かさを肌で感じられる空間。
温泉や庭園、お部屋からも箱根の自然の恵みをダイレクトに感じられます。
心の底から元気いっぱいもらえますよ〜!!

短い滞在時間だったのですが、気さくで親切なスタッフばかりだったので、たくさんの思い出ができた1泊旅行。
箱根神社へも徒歩で行けるので、宿泊前後の観光もばっちりです。
今度は母を連れて遊びに行きたいと思ってます♪

小田急 山のホテル[交通]箱根登山線箱根湯本駅下車、箱根登山バスで元箱根港下車、元箱根港より無料送迎バスあり[住所]神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80[TEL]0460-83-6321

小田急 山のホテル

箱根・芦ノ湖畔でも抜群のロケーションに位置する本格リゾートホテル。三菱財閥4代目社長、岩崎小彌太男爵の別邸跡地に建つ。全室が芦ノ湖に面しており、庭園からは富士山が望める。
芦ノ湖温泉で唯一自家源泉を引く大浴場「つつじの湯」は2015年にリニューアル。
フランスの3つ星レストランで修業した料理長によるフレンチ、または本格懐石の日本料理を堪能できる。
庭園では5月のツツジをはじめ、四季折々の花を楽しめる。

  • ショップ・スポット名
    小田急 山のホテル
  • 住所
    神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80
  • 電話
    0460-83-6321
  • チェックイン/アウト時間
    15:00/12:00
  • 送迎
  • 設備
    露天風呂/大浴場/エステ
  • URL

マップ

オススメ!掲載記事

関連記事

  • 象の鼻テラスで外せないもの!

  • 外はカリッと香ばしく 中からチーズがとろり 一度は食べたい絶品パニーニ

  • LOVE CATな人は今すぐ行かなきゃ! 猫だらけの小さな美術館

  • 工事現場の壁面アートにも注目!