mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

体がぽかぽかと温まる絶品グルメ!【vol.44】

FMヨコレポーターの「ホズミン」がおすすめのグルメやスポットを教えてくれる「教えてホズミン」!
寒さ深まる季節に、体が温まる料理は気持ちまで和むもの。ホズミンイチオシの体がぽかぽかするグルメとは!?
地元客や周辺で働くサラリーマンなど、多くのお客で賑わう居酒屋ぢどりや。関内駅から徒歩2分の場所にあり、ホズミンもお店の大ファン。今回はそんなぢどりやの名物料理「静岡おでん」を紹介します!
ぢどりや

DSC02255.JPG
静岡おでんをオーダーするホズミン。どれがいいかな〜♪と女将さんと会話しながら選ぶのも楽しいひととき。
DSC02272.JPG
静岡おでんには3つのポイントがあるとのこと!

笑顔で明るい、ぢどりやのマスターと女将さんにそのポイントを教えていただきましたよ。

3syot.JPG
まずは、ポイント1。
【黒いお出汁と串】

一般的な鰹ベースのお出汁ではなく、醤油ベースで黒〜いお出汁が静岡おでん流! 具が串にささっているのも普通のおでんと違うところ。

DSC02261.JPG
そして、ポイント2。
【だし粉】

旨味たっぷり、削り節を粉末にしただし粉に青のりを混ぜた「だし粉」をお好みでかけていただきます。風味がまた変わって楽しみが倍増します!

DSC02289.JPG
最後のポイント3。
【黒はんぺん】

おでんの具、定番の白はんぺん…ではなく、鯖やイワシをすり身にした「黒はんぺん」が静岡おでんならでは。つみれみたいな味で、栄養もたっぷり!

DSC02282.JPG

「お出汁が染みててうまいっ!」とホズミン。

DSC02296.JPG

静岡おでんの他にも、ホズミンイチオシのメニューを紹介しちゃいます!

ランチに提供しているカレーは、リピーター多数の人気メニュー。数種のスパイスとともにじっくり煮込んだ大山地鶏は、身もホロホロに柔らかくてジューシー。スパイシーさが食欲をそそる一品です。

DSC02310.JPG

カウンター目の前の備長炭で焼かれる焼き鳥は、どれもジューシー。大山鶏のねぎまにじゃがバターといった変わり種も。130円〜という手頃な価格からオーダーできるのもうれしい。

DSC02334.JPG

【SHOPinfo】

ぢどりや

●横浜市中区常盤町4-52 文乃家ビル 1F
JR 関内駅より徒歩2分
045-212-2941
月〜金/ランチ:11:30〜14:00
月〜土/17:00〜24:00(23:30L.O.)
日曜休み
DSC02258.JPG

シンプルな塩味にあさりの旨味が凝縮
北京系中華の「鳳林」は、家族経営のアットホームなお店。1日限定20食の人気メニュー「アサリそば(¥1,000)」は、大粒の活アサリが13粒入り、ネギと生姜のきいたスープとストレート麺が絡んで、あっさりいただける。他にもメニューバリエは豊富で、隠れ人気の「びっくりカツカレー」なんてメニューもある。鳳林オリジナルロケ弁の仕出し(ケータリング)も承っている。http://locanavi.com/rokeb/hourin/

鳳林
●横浜市中区山下町187
みなとみらい線元町・中華街駅より徒歩3分
TEL: 045-662-2225
平日/11:00〜15:00
17:00〜21:00(20:30L.O.)
土・日・祝/11:00〜21:00(20:30L.O.)

DSC02353+.jpg

湯気立ちのぼる鍋にたっぷりの野菜とすいとん

座間市の郷土料理「ひまわりすい豚」。蕎麦屋「信濃」の「座間ひまわりすい豚(¥500円)は、あっさりした鶏ガラスープをベースに、七味のきいたチゲ鍋風にアレンジされている。すいとん、豚肉、豆腐、季節の野菜を卵でとじたボリューム満点の1品。500円という価格も魅力な人気B級グルメ。

信濃
●座間市相模が丘3-71-4
小田急線小田急相模原駅より徒歩10分
TEL: 042-745-7361
11:00〜22:00
火曜休み
DSC02370+.jpg

関連記事

  • シアトル直輸入! 本場仕込みの香り高いエスプレッソ

  • 春のディナーコース

    開催期間:2017.03.01〜2017.05.31
  • もちもち麺に深みのあるスープ♪食べごたえ満点!

  • 横濱元町洋菓子研究所 ぎゅっとして爽やかなケーキたち