mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

『パプリカのマリネ』 旬の野菜を楽しむ・2 

ものがたりのあるレシピ 6月

5月に続き季節の野菜の美味しいレシピをご紹介いたします。
カラフルで栄養豊富なパプリカはまさに夏にぴったりの食材ですね。
旬の食材は、あまり凝った調理をせず、食材の味がいきるシンプルな調理方法がおすすめです。

簡単な火入れで美味しい1品がしあがるレシピを紹介いたしましょう。
そのままいただくのはもちろん、パンにのせてもよし、オムレツに入れてもよし。
生ハムなどとあわせても美味しくなります。

 

材料

パプリカ 1~2個
オリーブオイル・白ワインヴィネガー 適量
乾燥ハーブ 適量

塩・胡椒 少々

1、天板にアルミホイルを敷いてパプリカを置き、220℃のオーブンで25~35分焼く。

2、焼きあがったらアルミホイルで包んで冷ます。
3、冷めたら皮をむき、ヘタ・種・ワタを綺麗にとる。食べやすい大きさに8㎜程度の千切りにしてオリーブオイル・白ワインヴィネガーをふるかけ塩・胡椒・乾燥ハーブで味をととのえる。

関連記事

  • モモ、砂肝、きんかん、ぼんじり!濃縮された鶏の旨さ、ぎっしり

  • ハワイアンミュージックを聴きながら本場のハワイ料理に舌鼓!

  • 色々な味を少しずつ・・・和食の奥深さを再確認

  • 旬のいちご、30分食べ放題!品種ごとの味の違い、食べ比べてみて♪