mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

「パブ・レストラン アポロ」がいいカンジ!

今年の10月で50年目を迎えるアポロ。
ここはマスターの石原さん、通称チャンさんの魅力が爆裂!
チャンさんとお客さんの喋りの掛け合いもユーモアがあって楽しいよ〜!

大通りに面したドアを開けると、おぉ〜!これが二階のお店へと続くウワサの赤い階段。ちょいと斜めっているような気がするのはなぜかしらん?隊員A、飲んでませんですよ〜。

階段を上がると白髪(はくはつ)とボウタイが凛々しいマスターの石原清司さんこと通称チャンさんが見事な手さばきでシェーカーを振ってます。「これはね、息止めてやるからさ、心筋梗塞にならないようにやってるんだよ!あっはっはっは〜〜!」これにはお客さんたちも大爆笑。「命はってるんだね!」って(笑)。
それにしてもチャンさんのパワフルなことったらスゴイ。動作のひとつひとつにリズムがあるし、なんといってもユーモアがあって最高。「あさってで75歳になるよ。健康維持の秘訣? んなもん、ものごとを深く考えないことよ。僕はさ、ストレスないもんね。休みの日は何してんのかって? あ、昨日の休みにね、温泉行ってきたよ、万座。えっ? 誰と行ったかって? 彼女じゃないよー!あっはっはっは〜〜!」

チャンさんが喋るとお客さん達がみんな会話に参加して、なんともアットホームな感じ。26歳でアポロをオープンした当時、この界隈にはギリシャ人がたくさんいたこともあってギリシャ語もちょっとお話しするチャンさん。40年連れ添っている奥様は昔、お店のお客さんだったんですって! 隊員A、アポロとチャンさんの大ファンになっちゃったよ〜。

_MG_5541.jpg
ドアを開けるとジャジャジャ〜ン! 年季の入った、しかも急斜面な階段が登場だい! 階段の奥からは何やら楽しそうな声や音楽が聞こえてくるぞ! はやる気持ちを抑え(抑えなくてもいいか!)、階段から落ちないようにチャンさんがいる2階へ行こっ!

_MG_5543.jpg
あぁん、もう、チャンさんったら出来上がってるぅ〜。時々、頭のてっぺんから飛び出すような笑い声が最高。チャンさんが笑うと皆、つられて笑っちゃうの。あら、あなたも笑い声が聞きたい? ならば動画をチェック!

_MG_5556.jpg
レコードの音が懐かしいジュークボックス! 悲しき雨音やスターダストなどなどステキ♪「女房より大切なの、このジュークボックス。女房には内緒だよ!」…あ、チャンさんごめんなさい!

_MG_5551.jpg
_MG_5588.jpg
厨房からチーン♪ と音がするとチャンさんは、つぎはぎだらけの段ボールの戸を上げて料理を受け取るのです! できたてホヤホヤの料理を受け取ったところで「チャンさんこっち見て!」「ハイよ!」

_MG_5592.jpg_MG_5594.jpg
「うちはナポリタンが旨いの」。そう言われたら絶対食べたくなるのが筋ってもんデス。フルーツサラダは「これは僕からの接待ね!」ってチャンさんいい男!!あまりの美味しさに味付けを聞いたら「企業ヒミツ!」だって!

_MG_5577-1.jpg
後ろにズラッと並ぶボトルキープの数がスゴイ。カウンター席は10人くらいね。赤と白のかわいいギンガムチェックのクロスがかかったテーブル席もあるよ。

_MG_5536.jpgパブ・レストラン アポロ
横浜市中区曙町4-45
045-261-2576
営:19:00〜翌3:30(平日・土)19:00〜翌2:00(日)
休:火曜

アポロ

今年の10月で50年目を迎えるアポロ。
ここはマスターの石原さん、通称チャンさんの魅力が爆裂!
チャンさんとお客さんの喋りの掛け合いもユーモアがあって楽しいよ〜!

  • ショップ・スポット名
    アポロ
  • 住所
    横浜市中区曙町4-45
  • 電話
    45-261-2576
  • 営業時間
    19:00〜翌3:30(平日・土)19:00〜翌2:00(日)
  • 駐車場
  • 喫煙
  • 平均利用額
    (夜)3,000円〜4,000円
  • 個室
  • 総座数
    30席
  • ペット
    不可
  • テイクアウト/お弁当
  • お子様メニュー
  • ドリンク
    アルコール有 ノンアルコール有

マップ

関連記事

  • short Trip 次の旅に出る前に。

  • 洋風・和風を問わず、ノンジャンルで美味しいものを召し上がれ!

  • 海老塩焼きそば

  • カリッふわっ。熱々加減がたまらん!