mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

ジューシーな牛たんを、平日ランチタイム限定のお得なお値段で

今や仙台名物として定着している牛タンたんだが、これを全国で知られるようになるまで広めたとされるのが喜助だ。
牛たん焼きの定番はしお味。さっぱりとした浅漬けと、ピリッと辛い青唐辛子の味噌漬け「味噌南蛮」を添えるのが喜助流。
味噌南蛮は牛たんにくるんで食べても美味しい。

旨味を引き出すために数日間熟成させた牛たんを、やや厚めにスライス。
手ぶりで味付けした上で、熟練の職人が一気に焼き上げる。

牛たん焼に、ひとめぼれと大麦をブレンドした麦めし、コラーゲンたっぷりのテールスープがついた「牛たん炭火焼定食」は、平日ランチタイムなら¥1,474。麦めしの大盛りサービスは無料!

サクッとしてジューシーな味わいに魅せられたお客様が後を絶たず、ランチタイムのみならず行列が絶えないお店だ。

オススメ!掲載記事

関連記事

  • みかんの豆知識

  • 幻の果実「浜なし」を使った、新しい横浜銘菓

  • 口当たりとっても滑らかなジェラート♪濃厚さがクセになる!

  • しらす丼で有名な、鎌倉の“あの人気店”がクイーンズイーストにも登場!