mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

Gourmet
2017.05.19

メレンゲのようにふわっとした口どけが美味しい伝統のオムレツ

まずその大きさにびっくりするのが、お店の名物・スフフレオムレツ。
ナイフを入れるとムースのような泡が溢れ出し、今まで味わったことのないふわふわの食感にもう一度びっくり。
ゴロゴロとした素材がたっぷり入った”食べるソース”で味にアクセントを効かせて、より美味しくいただける。
ランチタイムなら、そんな伝統のスフレオムレツに本日のスープまたはサラダ、パン、ポテトフライが付いて¥1,782

1888年、創業者のアネット・プラールが、フランス世界遺産の巡礼地「モン・サン・ミシェル」に宿屋を開業したことに始まるラ・メール・プラール。その伝統的な料理が、みなとみらいで食べられる!

検索