mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

クロック ムッシュ

カフェの軽食の定番『クロックムッシュ』。
ベシャメルソース(ホワイトソース)とグリュイエールチーズで仕上げるのが本場の味です。
ひと手間かけてパンのご馳走を召し上がれ!
サンドウィッチ用パン 4枚   グリュイエールチーズのすりおろし   ハム 2枚   ナツメグ 少々

薄力粉 15g   バター 15g   牛乳 200cc   塩・胡椒 適量
1. ベシャメルソースを作る。小鍋にバターと薄力粉を入れて弱火で熱し、ヘラで混ぜながら焦がさないように炒める。とろりとしたルーができたら火を止め、ルーが熱いうちに冷たい牛乳を一気に入れる。泡立て器でダマが無くなるまでよくかき混ぜる。再度かき混ぜながら火にかけて、軽く沸騰したら火を止めて塩・胡椒で味をととのえる。

2. パンAの片面に1のベシャメルソースを塗り、その面の上にハムとグリュイエールチーズをのせる。

3. もう一枚のパンBには両面にべシャメルソースを塗り、1のパンAの上にのせる。その上にグリュイエールチーズをのせて、お好みでナツメグをふりオーブンで焦げ目がつくまで焼く。

4. お好みでパンの耳を切り落とす。

ベシャメル1.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

バターと薄力粉は同量でが基本です。

ベシャメル2.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

焦がさないように注意します。

ベシャメル3.jpgのサムネール画像のサムネール画像

冷たい牛乳を一気に加えるのがコツ。

クロックムシュ4.jpgのサムネール画像のサムネール画像

基本レシピのハム。サーモンでアレンジレシピ。

クロックムシュ_2.jpgのサムネール画像

グリュイエールチーズを使うとより本場の味になります。

45_pan2.jpgのサムネール画像

関連記事

  • 並んでも食べたい、老舗の味

  • 激ウマ&リーズナブル! 一般客も利用OKの学食へGo!

  • 旬のベリーたっぷり♪甘すぎないシェフの手作りジャム

  • 北鎌倉燻煙工房・今小路店 扇ガ谷でほっと一息